スポンサーリンク

【挑発】朝倉未来を芦田崇宏がYouTuber呼ばわり!平本蓮にも対戦表明!

スポンサーリンク
芦田RIZIN24朝倉未来RIZIN
芦田RIZIN24朝倉未来
スポンサーリンク

皆様、ごきげんよう。 

RIZIN24素晴らしい大会でしたね。

朝倉海選手や金太郎選手、天心選手や皇治選手らがあつい闘いをみせてくれました。

地上波も視聴率は6.2%最高視聴率は天心と皇治戦の時8.9%と半沢直樹の裏番組でも大健闘したと

思います。

そのように大健闘しているなかでRIZINライブや現地観戦した方ならお聞きしたかもしれませんが、DEEP王者芦田選手が『YouTuberだろうが、キックボクサーだろうが誰でもやるんで、年末よろしくお願いいたします!』と萩原選手に勝利をした後のマイクでかたりましたので今回の記事ではそれのご紹介です。

なお下記チャンネルでは主にRIZINに関連する動画を更新しますので、是非チャンネル登録よろしくおねがいします。皆様がより試合を楽しめるようになることを目標としております。

早速話題にうつります。

9月27日に行われたRIZIN24では第四試合目に第8代DEEPフェザー級王者芦田選手と未来の親友ダーク陸斗を破った萩原選手が戦いました。

萩原選手は榊原社長から絶賛されており、RIZIN23の大会総括の中で、「個人的には萩原選手が印象に残りましたね。言葉は悪いけれど未知の強豪っているんだなって。強かったし、堂々としていたし、プロとして必要なものを持っていた。白川選手に一方的にやられると先入観を持って見ていたんですが、凄かった。久しぶりに可能性しか感じられないような選手が現れたと思いました」と萩原を絶賛していたほどです。RIZIN23でデビューを飾った修斗世界王者・斎藤選手の対戦相手候補にも名前をあげるほどでした。

今回のRIZIN24では萩原選手が日本の総合格闘技3大団体のうちの王者の誰かと戦いたいと発言があったということで榊原社長が芦田選手対萩原選手の組み合わせをしたそうです

この上記チャンネルでも試合直前に萩原選手対芦田選手どちらが勝つ?かというアンケートをとりましたが、萩原選手の勝利を予測している人が多いなど萩原選手の白川選手を破った勢いを見た方が多かったからかもしれません。

ただ蓋をあけてみると、DEEP元王者の芦田選手が貫禄を見せつける形で1R4分24秒でアームロックで圧倒しました。

スポンサーリンク

RIZIN24 芦田崇宏と萩原恭平の試合内容まとめ

試合内容としては芦田選手が萩原にタックルを決め、残り2分強のところで芦田がマウントポジションとなり、萩原は脱出せんと暴れるが、芦田選手は逃がしませんでした。

流れの中で崩されるも三角絞めのようなロックから萩原選手の右腕を極めタップを奪って勝利しています。

それで試合の後には「みなさん、こんにちは。今日が僕のRIZINデビュー戦だと思ってるので、みなさん覚えてください。YouTuberだろうがキックボクサーだろうが誰でもやるんで、大晦日よろしくお願いします。」とマイクでアピールしておりました。

今日が僕のRIZINデビュー戦だと思ってるのでという発言は2019年12月RIZINとベラトールが共同で開催したベラトールジャパンに参戦したものの、MMAルールではなくて、元K1ファイターの平本蓮選手とキックボクシングルールで戦ったからだと思われます。ちなみにこの時には平本選手にはTKO負けしております。

朝倉未来対芦田崇宏なるか?

またYouTuberだろうがという発言はこれは朝倉未来さんをさしていると思います。同じフェザー級ですし、昔の話にはなりますが、2016年の時に前田日明さんが主催したRINGSと宮田さんのジムBRAVEとの対抗戦では朝倉未来さんがRIZIN出場を考えているなど都合が合わず、試合は実現しませんでしたが、その時から試合の話はあったようなので、

芦田選手は未来さんとも戦いたいと思っているはずです。未来さんからすれば、DEEP元王者ですし、悪い相手ではないと思います。

ちなみに未来さんはファンから芦田選手と戦ってほしいと話があったときにはRIZINでオファーがくればやるとは返信されていました。

榊原社長からご発言があるように現在は2020年年末に向けて朝倉対斎藤のタイトルマッチが準備されているとはおもいますが、それが終わった後、ノンタイトルマッチという形で外国人選手が引き続き日本によべなければ、朝倉選手対芦田選手も面白いカードだと思います。

ちなみに、現時点ではこの芦田選手の発言を受けて朝倉サイドから何かしらの発言は今の所ございませんでした。

平本蓮対芦田崇宏なるか?

次に芦田選手からキックボクサーだろうがという発言がありましたが、これはもちろん、平本選手に対してです。

平本選手はRIZIN24をみていたらしく、キックボクサーじゃねーK-1ファイターだわと返信しておりました。

平本蓮選手といえば、今年4月に未来さんの顔写真を掲載したサンドバックを思いっきり殴った動画をYouTube上で更新し、未来さんから、「今はこんな状況で試合も出来ないのでどこかジムを借りてレフェリーを入れてガチのスパーリングしませんか?こちらのYouTubeで撮影させてもらいますが、あなたのRIZIN初戦より高いファイトマネーを僕が払います。」と返されておりました。

この平本選手と未来選手のやり取りを見た、芦田選手は

「ちゃんとDEEPのFKTトーナメントとか出てきてからだったら、あーやる気あるんだなって認めるんだけどね。急にRIZINで未来さんのようなお兄ちゃんとやらせろなんて他のMMAの選手にも失礼だろ。だから俺が最初やってMMA教えてあげる。」と発言したことで格闘技ファンの間では話題になっていました。

BELLATOR JAPANで不慣れなキックルールでK-1を主戦場にしていた平本選手の挑戦を受けた芦田選手。次の試合として自分の主戦場である、MMAで平本選手と戦うという展開は個人的にはいい展開だなと思いました。芦田選手、平本選手ともに平等になると思います。

ここで芦田選手が勝てばDEEP元王者としての威厳をみせれますし、

もし平本がDEEPチャンピオン経験のある芦田に勝てばRIZINで人気選手になるきっかけになると思います。ちなみに、この芦田選手の発言を受けて、格闘技ファンからは、

「前回キックの試合を受けたから、次は向こうがMMAの試合を受けるのが筋ですな。」であったり、

「相手である平本選手はMMAから逃げてますからね、マジで教えてあげて欲しいです。

榊原さんにもガンガンアピールしてください!」という声もみられました。

平本蓮選手はとりあえず大晦日!俺の仕事を完璧にこなします。お楽しみに!と発言をしているので、年末に予定されている試合にはでそうです。

皆さん、もし、平本蓮対芦田もしくは芦田対朝倉のカードが実現したら、どちらが勝つとおもいますか?是非コメントください。

正直平本蓮対芦田の方が実現しそうですが、今回RIZIN24では次につながるような発言をしたのが芦田選手でしたので、今後に期待したいです。

朝倉未来を芦田崇宏がYouTuber呼ばわり!まとめ

以上今後も皆様がRIZINの試合を楽しめるように記事を作成しますので、これからも閲覧よろしくお願いします。

主にYouTubeで朝倉未来さん朝倉海さんに関連する情報を更新しておりますので、チャンネル登録お願いします! 👇

404 Not Found

コメント

タイトルとURLをコピーしました