スポンサーリンク

佐々木大 Wiki的プロフィール 朝倉未来 YouTubeメンバー

スポンサーリンク
DEEP98Sasaki-daiasakura-mikuruDEEP
DEEP98Sasaki-daiasakura-mikuru
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

本日の動画では朝倉未来さんのYouTubeを編集していることで有名であり、また、メンバーとしての出演でも視聴者にはお馴染みの佐々木選手とDEEP98で戦うことになった石塚選手のご紹介をいたします。

早速佐々木大選手の詳しいご紹介にうつります。

スポンサーリンク

佐々木大 Wiki的プロフィール

佐々木大 誕生日

誕生日は1996年生まれの24歳、出身は東京都です。

佐々木大 身長

佐々木大 身長は175cm

佐々木大 階級

階級はプロ1試合目はウェルター級でデビューしましたが、11月の試合は体を絞ってRIZINの矢地選手らと同じライト級で戦います。

佐々木大 所属ジム

所属ジムは朝倉兄弟と同じトライフォース赤坂です。

トライフォース赤坂では朝倉兄弟やK1王者である、久保選手と共に練習に励んでおります。

佐々木大 ファイトスタイル

ファイトスタイルは柔道を習っていたことから、寝技が得意な選手です。

佐々木大 戦績

戦績はまだ2試合のみで、1勝、1敗となっております。DEEP98での試合順序としては、朝倉未来チャレンジ生が3連続試合をした後に続く形にはなるので、最後の締めとして、試合に勝ってもらってほしいです。

ちなみにデビュー戦は見事にオーストラリア人選手相手にバックチョークを決め、見事、一本勝ちを収めておりますが、2戦目はクレイジービー所属の大木選手に3-0の判定負けをしております。

大木選手はプロ戦績6戦5勝、1敗の、ある程度実力のある選手でしたが、判定にまでもっていけただけ、素晴らしいと思います。

今回の試合への意気込みとしては、先日販売されたFight & Lifeのインタビューでは「7時くらいに起きて準備をして準備体操、それからほとんどスパーリングです。それで残りの30分は技の確認とかレスリングの準備をやったり、僕はYouTubeの編集をやっていていけなかったりすることがあって、週2です。YouTubeの編集が10時間に及ぶという佐々木もまだ24歳なので、可能性のあるうちは、頑張ろう。両立してやってみようという感じですと格闘YouTuberとして続行を宣言しておりました。

また朝倉未来さんのYouTubeチャンネルでは「試合前なのにも関わらず、朝練習に全然こないことから企画として、朝倉未来チャレンジ生が佐々木さんに4連続で5分スパーリングをおこなっておりました。

未来さん曰く、全然練習していないのにプロ相手に4連続で5分もスパーリングできるのはすごいと褒められていました。

ちなみに試合への意気ごみとしては、体重がやせたら、一年ぶりの試合にでることになりました。出るってきめたので、絶対に勝ちにいくと。

未来さんからも、前回負けたから今回勝って、名誉挽回しないとねと激励されておりました。といっていました。

今まで選手としての佐々木さんをご紹介した所でプライベートの話をすこししますが

高校時代は柔道で定時制や通信制の高校が参加する柔道の大会で、男子団体で2008年から2018年まで10連覇を成し遂げた、飾磨(しかま)工業高校で柔道を習得しているようです。

なぜ朝倉未来さんと縁があったのか。というと昔、トライフォース赤坂から、佐々木さんが住まわれいている家とみくるさんが住まわれいてる家の帰る方向が一緒であったことがきっかけで話すようになり、最終的には未来さんが洋服の販売を考えている中で、佐々木さんがWebサイトを作れるといった能力があることをしり、仲良くなっていったそうです。

またかなりのポジティブ思考で未来には当初から「絶対YouTubeやった方がいいですよ。成功しますよ」と話していたそうです。なので、未来さんが成功できたのも佐々木さんの一言があったからかもしれません、

未来さんのYouTubeの成功とともに住んでいる家も大きくなっていってます。

ちなみに朝倉未来さんが佐々木さんに抱いた最初の印象はものすごく寝技で動く人だそうです。

将来の展望についてもかたっており、佐々木さん曰く、何かどこかにこもって研究をされたいとのべていました。

前回は負けているので、今回の試合は是非かってほしいです。試合楽しみですね!

今まで佐々木大選手の紹介をした所で、次に対戦相手の石塚選手のご紹介を簡単にいたします。

石塚雄馬 Wiki的プロフィール

誕生日は1984年生まれの36歳です。

出身は埼玉県です。

身長は175mで、階級はライト級です。

所属ジムは昔はロデオスタイルに所属していましたが、現在はレスリングや柔術をメインに行っている団体であるAACCに所属しております。

高校時代はラグビーをしており、

ファイトスタイルについてはレスリングをバックボーンに持つため、寝技中心の戦いになります。

佐々木さんも柔道がバックボーンにあるので、寝技対決がみれるかもしれません。

戦績については、2007年からプロデビューしており、ZST、パンクラスらで活躍してきた選手です。戦極でもまけてしまいましたが、オープニングファイトで戦ったことがあるようです。

獲得タイトルはJMLというパンクラスの下部組織である、アマチュア総合格闘技団体でライト級準優勝をしたことがあるそうです。

以上今回はDEEP98で試合が決まった、ヒロヤ選手と石塚選手について取り上げました。

佐々木さんの試合にご興味を持たれた方はチケット概要欄にチケット購入URLをはっておきましたので、ご確認ください。

また朝倉未来チャレンジ生として今回DEEP98に出るヒロヤ選手、畠山選手、西谷選手については既にとりあげていますので、こちらもご興味ある方は同様に概要欄にリンクをはっておきますので、是非ご確認ください。

また朝倉未来チャレンジ生、佐々木さんの試合の結果についてもまとめてお伝えする予定ですので、是非チャンネル登録しておまちください。以上今回の動画が少しでもいなと思ってくださいましたら、チャンネル登録と高評価ボタンをおしてくださると嬉しいです。

ご視聴ありがとうございました。別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

タイトルとURLをコピーしました