スポンサーリンク

【DEEP98】畠山祐輔(朝倉未来チャレンジ)vs健吾(アウトサイダー)試合結果速報

スポンサーリンク
DEEP98,畠山祐輔,健吾DEEP
DEEP98,畠山祐輔,健吾
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

本日11月1日にはニューピアホールでDEEP98が開催されました。

朝倉未来さんにかかわりが深い選手が5人も参戦し、格闘技のファンにとってはとても注目が集まる大会でした。

今回の動画では8月大会でデビュー戦を判定勝利した、元警察官・畠山祐輔と、健吾選手の試合結果についてお伝えします。

相手の健吾選手は現在Fighting NEXUSで活躍するOUTSIDER出身選手で、プロデビュー戦は秒殺TKO勝利している方でした。

なおこのチャンネルでは主にRIZIN、朝倉兄弟に関連する動画を更新しますので是非チャンネル登録よろしくおねがいします。

早速話題に移ります。

畠山選手と健吾選手の試合は畠山選手の打撃からはじまりました。

第1ラウンドは試合畠山選手が早々に健吾選手にタックルをし、テイクダウンを決めました。

畠山選手は何とかバックチョークを決めようとしますが、なかなか決まらず、ほぼ畠山選手が上をとる形でしたが、健吾選手がしのぎ切りました。

ちなみにDEEP元フェザー級王者ドミネーター聡選手が解説だったのですが、にも寝技がうまいと評価されておりました。

第2ラウンドは畠山選手が開始30秒でテイクダウンを決め、そのあとも第一ラウンドと同様に畠山選手が寝技で圧倒し、1分57秒、チョークスリーパーで勝利しました。

試合感想としてはドミネーター聡選手が言っていたように、次のステージが期待できる試合でした。

畠山選手と言えば朝倉未来チャレンジ生としてプロ格闘家になるまでは3年間ほど警察官として勤務をしつつ、地元のジムでアマチュア修斗などに参加し、プロ資格をえていたそうです。警察官時代には万引き犯などを捕まえた経験があると語っていました。

また柔道を10年間続けており、高校時代には全国大会出場歴あることから寝技中心の選手です。

戦績についてはアマチュア時代には、アマチュア修斗関西選手権のウェルター級で優勝し、全日本アマチュア修斗選手権にも出場するなど、未来チャレンジに挑戦する前から実績を積み重ねてきた選手だそうです。

プロ戦績では一戦、コンゴ共和国出身のBRAVE所属のレバナ・エゼキエルに判定勝ちによる一勝を収めていました。

畠山は母子家庭だそうですが、警察官を辞めることを止めないで格闘家になる夢を応援してくれた家族への期待も格闘技を頑張る原動力のようです。今回の試合もご家族が応援していると思いますが、畠山選手の頑張っている姿を見てこれからも応援していくのではないでしょうか?

逆に対戦相手の健吾選手は出身は朝倉兄弟と同じ豊橋市でアウトサイダーのDVDをみて格闘技に興味を持ち、高校卒業後に総合格闘技の練習をはじめ、2014年にはアウトサイダーに出場しております。

プロデビュー戦は総合格闘技団体ファイティングネクサスで1RでTKO勝利をし、華々しいデビューを飾りました。ただ次の試合では1R三角締めで負けており、次の試合も1R肩固めで負けてしまっており、寝技で仕留められることが多い選手でした。

ヒロヤ選手と戦うクレイジービー所属の力也選手と同じく、DEEPという新天地で仕切り直しを図りたい所でした。

ちなみにこのチャンネルで行った勝敗予測についてお話すると

今の所約3400票ほど集まりまして、75%約2500人が畠山選手の勝利を予測しており、21%の約710人の方が健吾選手の勝利を予測しておりました。

やはり未来さんとみっちり稽古を積んでいる畠山選手が勝つと予測されている方がおおかったです。

今回の試合を見られた方は是非試合へのご感想コメントください。

以上今回はDEEP98で試合が決まった、畠山選手と健吾選手の試合結果について取り上げましたが

次は朝倉未来チャレンジ生の西谷選手とかつて未来さんにも勝利したことがある樋口選手の試合結果についてもお伝えする予定ですので是非チャンネル登録してお待ちください!

以上今後も主にRIZIN、朝倉兄弟に関連する動画を更新しますので、少しでも動画がいいなと思ってくださいましたら、チャンネル登録と高評価ボタンをおしてくださると嬉しいです。

ご視聴ありがとうございました。別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました