スポンサーリンク

【秘策!】朝倉未来がクレベルコイケに勝てる理由を語る 朝倉未来『彼が今まで受けたことのない技を用意してる』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!
本日の動画では朝倉未来さんご自身が発言した
クレベルコイケ戦に向けての練習と試合展開に
関する発言について取り上げようと思います。

スポンサーリンク

朝倉未来の5月27日に行われた公開練習の様子と発言について まとめ


5月27日にRIZIN28への公開練習が終わった後にまず、
朝倉未来さんはクレベルコイケ戦に向けての練習についての
発言があました。


K1元王者の魔裟斗さんとのYouTubeコラボを通じて刺激を
受けたことで始めたキックミットに関してまず、言及があり、
毎日キックミットをすることで打撃のキレが上がったと発言して
おります。
ただ、こちらも同様にYouTubeコラボでの刺激を受けたことで
初めたランニングについては数カ月前から始めたので、
格闘技に反映している実感は実はないことを明かしております。
また、Twitter上でも格闘技ファンに対して、
柔術日本トップクラスの岩本選手と練習を始めたことを公表しておりましたが、

クレベルコイケ戦へ向けて 寝技の特訓中!?


岩本選手との練習については、
今後の実力を上げるために行っており、クレベルコイケ戦に
備えてではない。
ただクレベルコイケの寝技に逃げられる練習はしている。
と発言しております。


以前プロ格闘家の予測の動画の中でもご紹介しましたが、
萩原京平選手に柔術を教えている、岩崎選手は
動画の中でクレベルコイケ選手の動きをどこまで岩本君が
模倣できるか。
実はクレベルコイケの寝技に付き合うよりかも、
逃げられる様に特訓しているのでは。と予測をされておりました。
実に的中しておりました。


また岩本選手との練習に関しては、朝倉未来さんの弟である
朝倉海さんは、試合予測の中で兄貴はテイクダウンの攻防が
うまいから、寝技の展開にはならない。

なるなら兄貴を引き込んでの所だと思うが、下から決められるのが想像できないし、
みたことがない。実際に先日雇った柔術コーチの岩本選手としても、
寝技できめられている所をみたことがない。と話しております。


また、朝倉未来さんも自身のインスタグラムライブでの発言では
岩本選手には一日一本決まれるか、
決められないかとも発言しておりましたので、
寝技対策も十分できているようでした。


実際今回の記者インタビューでも、ここ最近で
一番変化を感じている所はという質問には
決められない力、テイクダウンをとられない所、
加えて打撃のキレと発言しております。
朝倉兄弟が活躍したアウトサイダーを立ち上げた
前田日明さんは、試合予測動画の中で、未来さんが、
柔術のコーチや、レスリングのBRAVE選手らと稽古をされている
ことについて、1ヵ月そこらでつよくなれるかは疑問ではあるが、
どこまで本気でやっているかが試合ではわかると
発言しておりますが、朝倉未来さんの発言や、一緒に
練習している朝倉海さんの発言をもとにすると、本気で
取り組んでいるのではと思います。

朝倉未来 YouTube更新を抑えても、クレベルコイケ戦で勝ちたい理由


また、YouTube更新頻度は落として、朝8時から総合の
スパーを7ラウンド、ミットを3,4ラウンド家で
バービージャンプなどもしていると発言し、
この様にハードに練習していることから、
ここ数カ月格闘家として生きていると実感しているそうです。
30歳引退まで残りわずかですし、是非今回のクレベルコイケ戦に
勝ってもらいたいなと思う所です。
また試合展開についても言及があり、
クレベルコイケの強みを気持ちの強さ、打撃が前にでてくる所、
そしてリーチの長さとしつつ、
弱みについても既に分析しているがそれについては言及して
おりませんでした。
前回斎藤裕選手との試合前には試合を盛り上げる為では
あると思いますが、朝倉は練習後の会見で自らのクセとして
「左のローキックから入ることが多い」として
「それを斎藤選手に伝えておいたほうがいいかもしれない」
とコメントし、それに対して、斎藤選手は
「インローですか? 分かりました。ありがとうございます、
とお伝えください。そんなこと言ってたんですね。面白いですね」
とのやり取りがありましたが、今回は煽りもなく、
本気で試合に望まないと勝てないと思われているようでした。
そして、理想の展開は判定勝ちと断言しております。

朝倉未来 クレベルコイケ戦へ向けての戦略を語る


序盤から積極的に攻め立てる予定はなく、
圧はかけていくつもりだし、チャンスがあればKO勝利を
狙うが焦って倒してはいけない選手とクレベルコイケ選手を
評価しているようです。
実際に朝倉未来さんとコラボをする大沢ケンジさんは、
試合展開については徐々に朝倉未来さんが
クレベルコイケ選手に圧をかけ、時間をかけて判定勝ち。と
明言しておりましたが、最初から
ドミネータ聡志選手戦のように1RKOを狙いにいくことは
なさそうです。
そして、この試合に勝つための秘策も用意しているらしく、
クレベルコイケに合わせる打撃の練習を徹底的にしており
クレベルコイケの強引に振り回してくるが前に
出てくる打撃に対してクレベルコイケ選手に他の選手が
今までやってこなかった技をあわせる練習をしているとのことです。
この秘策についてはイメージして、
スパーリング相手にやったら全員にはいったと発言があり
試合中見ることが今から楽しみです。


大沢ケンジさんは以前上げた動画の中で、
朝倉未来選手が柔術黒帯のベラトールのジョンマカパ選手
の試合の時にはカウンターに徹しており絶対相手が
朝倉未来選手のパンチでぐらついた時にも攻めに行かずにいかず、
カウンターを狙う戦略を徹底していたから勝てたと
分析されておりました。


今回は積極的に自分から攻めていくよりかも、
クレベルコイケ選手の攻撃に対してのカウンターを合わせる形で
勝ちにいく戦略をたてているのかなと考えております。
また寝技の展開についても話が及び、クレベルコイケ選手が
柔術家だから自分からテイクダウンする練習も試合中する気もない。
引き込まれた場合、肘をうつ気はない、寝技には付き合わないと
発言しております。

 
そして、テイクダウンは一度もとられずに打撃戦で
優位に進め勝つプランを想定しているようです。
最後は日本最高峰の闘いだと思うので、ここで勝ちたい。
ファンの皆も期待していると思うので、クレベルコイケ選手に
勝って(斎藤選手にも勝ち)ベルトをまきたい。と
発言をしめておりました。

現在プロ格闘家の方で、クレベル選手の勝利を予測したのが、
前田日明さん、ストラッサー起一選手、そして神龍選手が
アナコンダ―チョークで一本勝利、西浦選手もチョークで
勝利を予測しております。
例えば、前田日明さんは、
未来さんのカウンターは2種類しかないというのが
ネタバレしていて、クレベル選手が本気になって対策したら、
完封されるだろねと発言し、クレベル選手のカイル選手や
摩嶋選手の試合をみて、より一層、クレベル選手の引き出しの
多さを指摘しており、改めてクレベル選手を未来さんに
とってかなり厄介な相手になると思われたようです。

逆に朝倉未来選手の勝利を予測しているのが、
弟の朝倉海さん、金原選手、北方選手、扇久保選手、
大沢ケンジ、青木真也選手です。
この勝利を予測している選手の多くが、判定での勝利を
予測しております。
例えば、パンクラス王者の北方大地選手は
クレベルコイケ選手の良さを消し切って朝倉未来選手の
判定勝利。と予測しておりました。
理由はスタンドの展開では朝倉未来選手が圧倒すると考え、
着実に打撃のポイントを積み重ねる展開をすることで勝てる
と予測しております。

朝倉未来選手が想定している様に一度もテイクダウンを
とられずに、打撃戦で圧倒し、判定勝ちにまでもっていけるのか、
もしくはクレベルコイケ選手がそれ以上の対策、練習を積み重ね、
勝利するのか格闘技ファンの注目が集まります。
以上今回は朝倉未来選手のクレベルコイケ選手戦に向けての
練習や試合展開予測についてまとめました。

以上今後も主にRIZIN、朝倉兄弟に関連する記事を
更新していきます。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました