スポンサーリンク

天心武尊戦消滅の報道に武尊と天心が反論!武尊『試合に向けて準備しています』天心『落ち着いて』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!MMAの大ファンです。
本日の早朝6時に日刊スポーツさんが、那須川vs武尊消滅か、
12月29検討も会場キャンセル 榊原氏「厳しい」という題名で
記事を出しましたが
それに対して武尊選手と天心選手が反論しておりましたので、
そちらについてみていきたいと思います。
是非今回の動画最後まで見ていただいて、皆さんの今回取り上げた選手
の発言へのご意見をコメント欄で教えて下さい。
(投稿直後はコメント返ししてるのでCH登録、ベルマークの通知ボタン忘れずに!)
早速話題に移ります。
今回朝投稿された記事では、12月29日に別大会での開催が検討
されていたが、予約していた会場のさいたまスーパーアリーナが
キャンセルされていたことが判明。残る可能性はRIZIN大みそか大会と
なるが、榊原代表(57)が「厳しい」と話しており、
実現は難しくなった。と報じられておりました。
この記事は多くの格闘技ファンの注目を集め、Yahooニュースの
アクセスランキングでは1位
Twitterでは会場キャンセルと武尊消滅(武尊戦ね笑)というワードが
Twitterでのトレンド入りを果たしておりました。
またこのYahoo記事には、
K-1は武尊にさんざん儲けさせて貰ってるのに、武尊が本当に
やりたい相手とはやらせない。
1回くらい特例で気持ちよくRIZINのリングに送り出すくらいの
心意気を見せてほしいよ。
であったり、
昔、ケンコバさんがプロレスの人気が一時低迷したのは
夢の対戦カードをやるとずっといっていながら結局やらなくて
それでファンの心が離れていったからと言っていたが、
これってそれと全く同じ状態だよね。
というコメントに1万人以上の方がグッドボタンを押すなど、
多くの格闘技ファンの熱い思いが寄せられました。
K1でも活躍し今は議員である須藤元気さんも
両選手、ファンも望んでいるマッチなので何とか実現させて
あげたいです。
この試合があるのと無いのでは今後の格闘界の流れが変わります。
と記事を引用する形でこの試合の実現が格闘技界にとっていかに
大事なものかということを明かしておりました。
この様に多くの分野で注目を集めた記事ではありますが、
この報道に対して武尊選手が反論しておりました。
武尊選手曰く、「不確定な記事出すのやめてほしい。叩かれるのは選手。
答えが出た時に発表するし、今も毎日のように実現に向けて
話し合いして試合に向けて準備しています。」と
まだまだ実現可能性に向けて準備していると述べております。
以前「SNSとかでもよく伝えてるんですけど、武尊vs那須川天心戦が
決まったら
僕の口から皆に伝えたいし週刊誌だったり色んなネットニュースとか
で色んな記事が出てますけど、
僕だったり天心選手だったりが言う言葉だけを信じて欲しいなと思うし」
とコメントを残していたのが
格闘技ファンの注目を今集めておりますが、それでも様々な所から
今期待されている試合だけに様々な報道がなされております。
また那須川天心選手もトランキーとスペイン語で落ち着けという
コメントを出しておりました。
ただ前回このチャンネルでも上げた動画のコメント欄では
これはね演出だと思う。騒げば騒ぐほど興行は凄みを増すよ。と
両陣営が試合を盛り上げるための戦略なのではないかと冷静な考察を
されている方もいらっしゃいました。
実際この件ではありませんが、K1、RISEの両陣営は天心武尊戦に
向けての発言かと思ってしまうような
格闘技ファンの注目を集めるような発言をしております。
例えば、K1の中村プロデューサーが、全員主力以上!とTwitter上で
投稿をされていたり、
またRISEの伊藤代表は10月21日に明日22日はRISE後楽園大会で
す!
出場選手たちはこの日に向け、色々な想いでリングに上がります。
そして明日、ある発表をリング上でしたいと思っております。
私もガチなので。と発言をしておりました。
またABEMA格闘技チャンネルさんも続ける形で、10月22日に
行われるRISEの試合前に
ついに「扉」が開くようです。とつぶやいております通り、
様々な匂わせ発言が多く出ております。
またK1の創設者石井館長にこの報道についてTwitter上で
格闘技ファンが意見をきいた所
石井館長は一言大丈夫だと思うよ。と実現可能性について言及し、
続ける形で、
(天心武尊戦が)29日開催だと
28日準備だからね、28.29日と必要となる。
30.31日はRIZINだから29日はRIZINが借りていたのではないかな?
当然28日も抑えていたのでしょう。もし、埼玉ダメでも会場は何処でも
ある、イベンターと調整すれば問題ない。大丈夫でしょう。
と説明を付け加えておりました。
RIZIN榊原代表の発言によると、今年6月行われた東京ドームの試合は
もともと武尊対天心を行うために抑えた会場であったと
述べておりましたので、埼玉スーパーアリーナ以外の選択肢として、
東京ドーム等も考えられると思います。
メイウェザーが戦うとされたMEGA2021も正式に報道がある前に
東京ドームの予約名からMEGA2021の名前が消えていた等
あったりしましたので、個人的にも東京ドームと
埼玉スーパーアリーナの予約表はチェックしていこうと思います。
もし新しい情報がありましたら、動画投稿しますので、
是非チャンネル登録してお待ちください。また、
もし皆さんも何か情報ありましたら、コメント欄で適宜教えてください。
話は戻し、石井館長は、続ける形でRIZINもK1も
RISEだって会場取るの得意だから。
特に榊原代表は達人だから。
会場問題なら大丈夫だよ。と今回の記事がRIZINが会場をキャンセルを
したということがきっかけで報道されたものですが、
会場問題についてはクリアできるはずだと意見を述べております。
そして格闘技ファンの方が、館長!
大晦日のRIZINに武尊が上がるのは無理なんでしょうか?
大晦日地上波生中継、最高の舞台だと思いますけど。と
武尊選手も昔はRIZINのリングで戦ったことを
踏まえてか両者の試合をRIZINで実現してほしいという声には、
僕もそれを望んでる。
今年は日テレのガキの使いも無いしね。ボブサップvs曙以来の格闘技が
紅白を視聴率で超えるのも夢ではない。
中立の舞台というハードルはあるけどね。と発言しておりました。
やはり視聴率的には一般的に日本人は家ですごすことが多い大晦日で、
RIZINの舞台で戦った方がいいのではないかと考察しております。
ただ武尊選手が那須川天心選手の年末の試合を見た後の会見で
この試合やるには、中立のリングで、
僕はK1の王者として、
天心選手はライズの王者として、
格闘技界をひとつにするための試合にしないといけないと。
発言しておりますし、
K1の中村プロデューサーもその中立の舞台で戦うということは
特に重要視されているようですので、
年末のRIZINでは戦うことは難しいとは思います。
しかし年末RIZINの舞台で実現しなくても、この12月29日に
試合が実現することを願っております。
実際ジャン斎藤さんは、
この記事は「29日案が消滅した」と報じてるだけで天心vs武尊が
消滅したわけではありません。選択肢が大晦日だけになったのは
事実です。と考察をなされ、
ある格闘技ファンが、中村PがRIZINには出しません言うてましたよ。と述べると。
だから榊原さんが「厳しい」と言ってるんですよ。と
意見を述べておりました。
本日朝このニュースを聞いた時には驚きましたが、
まだまだ実現可能性はなくなっていないようです。
ただRIZIN榊原代表は9月30日の時点で実現については
数週間で決まると述べていたので、早く正式な発表を
聞きたいところです。
是非両者が戦うことになったらどちらが勝つと思うかコメント欄で
教えてください。
尚プロ選手が予測した勝敗予測まとめ動画については
以前作成しておりますので、概要欄からご確認ください。
以上今回は武尊選手が天心武尊戦が流れたいう報道に対しての
反論意見等についてまとめてみました。
是非今回取り上げた選手の発言への皆さんのご感想について
コメント欄で教えてください。
近々上げる動画ではクレベルコイケの反論の深堀に関する動画も
公開予定ですので、
是非チャンネル登録してお待ちください。(登録忘れずに!)
また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、
通知ボタンもオンにしてくださると励みになります。
(投稿直後はコメント返してます🔥)
以上今回もMMAの大ファンの動画を
ご視聴頂きありがとうございました。
別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました