スポンサーリンク

【RIZIN33】大晦日 朝倉未来が参戦を決意!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

既に11月後半となり、大晦日に予定されているRIZIN33に向けて、誰が出場するのかと格闘技ファンの注目が集まっております。那須川天心選手は今回の大会でRIZIN引退となり、試合は実現するのか、するのであれば、RIZIN TRIGGERが終わった12月第一週目あたりには会見を開いてほしいと噂されておりますが、

来年30歳で引退を考えていると発言してた朝倉未来さんの試合も大晦日で見たいという声が上がっております。

そんな中前回の動画でもお伝えしました通り、朝倉未来さんは、Abemaの喧嘩企画にでたことで左半月板を痛めてしまったそうです。これには朝倉未来さんが今までドミネータ聡志戦などで左ハイキックなどで勝利を収めてきたことから、試合にそもそも出れるのか、出れても自身の必殺技が使えずに、

強い選手と戦えるのか心配の声が上がっておりました。

そんな中、朝倉未来さんがYouTube動画を公開し、1000万企画に関して考えを改めましたという動画の中で、現状と大晦日への思いを話しておりました。

朝倉未来さん曰く、企画で怪我をしましたが、今日もMRIとってきて、二日前にもレントゲンとってきた。MRIの結果が出てないので、何とも言えないですが、痛みも少しずつ無くなっていき、あと1―2週間したら、練習できるのではないかという所まできていて、結構減量も含めたらか酷なんですが、大晦日はでないといけないなと。

この企画で怪我して出なかったら何しているんだって話になってしまうので、大晦日はでようと思っているので、楽しみにしててください。と話しておりました。

この怪我は、ヒザが後藤さんの頭に当たったことが原因ですが、その場ではドクターから、『半月板が既にズレています』と診断されたそうです。

半月板損傷をしているかは、MRIでの精密検査でなければわからず、もし手術が必要な場合、スポーツ復帰のタイミングは、一番短くて約3ヵ月、長くて約6ヵ月程度となかなか長く戦線から離脱することになります。

半月板を怪我したままスポーツを続ける方もいるとのことですが、自然に治ること可能性は低く、他の部位の怪我につながるとのことなので、最終的な診断結果が気になる所ではあります。

この企画が始まる前から朝倉未来さんは斉藤選手と大晦日で戦いたいと話しておりましたが、最近では平本蓮選手に対して対戦相手選びすぎて、大晦日も試合しなかったら流石にまずいから俺がやってやろうか?とつぶやいておりました。

これには、平本蓮選手がいつでもやってやるよと強気な発言で返しております。

ただ煽っているだけの可能性もありますが、このチャンネルで行ったアンケートでは齋藤選手と戦う所を見たいという方が約1万人いましたが、次に平本選手との試合を見てみたいという方が約7000人もおり、怪我をした状況でも戦え、かつファンが見たいと思うような試合は平本選手とであればできるという思いでしょうか?

是非大晦日朝倉未来さんは誰との試合が見たいかコメント欄で教えて下さい。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました