スポンサーリンク

【RIZIN33】 皇治選手の対戦相手YA-MAN(ヤーマン)選手 wiki風プロフィール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

RIZIN33(2021年12月31日開催)で、皇治選手の対戦相手のYA-MAN選手についてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YA-MAN(ヤーマン)選手 wiki風プロフィール

YA-MAN選手 本名

杉山 怜

YA-MAN選手 生年月日

1996年5月31日(25歳)

YA-MAN選手 身長

173㎝

YA-MAN選手 体重

63㎏

YA-MAN選手生い立ち

2021年11月14日のCygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA2にて

中村寛選手に勝利したマイクパフォーマンスで、母親への感謝を述べていたYA-MAN選手ですが、その理由は生い立ちに関係していました。

そのマイクパフォーマンスでも述べられていましたが、YA-MAN選手の家庭は複雑で、父親は違法薬物で逮捕され、養育費は祖父母が持ち逃げし、母親が女手一つで育ててくれたそうです。

しかし、その母親もガンで倒れたときに奮起され、1日15時間の勉強を続け、大学に進学され卒業されています。

また、マイクパフォーマンスでは「家庭環境が悪くても、努力すれば這い上がれる」と語られていますが、本人がこれからさらに有名になることで勇気や希望を与えられるひとたちが増えていくと思います。

YA-MAN選手 戦績

12戦9勝(3回KO、6回判定)3敗です。

K1での詳しい戦績は以下です。

2021.11.14 〇 中村寛 3R判定
2021.09.23 ◎ 北井智大 1RKO
2021.05.16 ◎ 山口侑馬 2RKO
2021.02.28 × 平塚大士 3R判定
2020.09.04 〇 仙 一 3R判定
2019.12.22 〇 斉藤遼太 3R判定
2019.05.19 〇 YUU 3R判定
2019.02.03 × 門口佳佑 3R判定
2018.11.02 × 澤谷大樹 3R判定
2018.07.17 ○ 甲斐康介 3R判定
2018.05.25 ◎ 知 良 1RTKO
2018.02.04 ○ 澤谷大樹 3R判定

YA-MAN選手 バックボーン

野球

高校2年生までは野球をされており、野球で飯を食っていくと思っていたそうなのですが、

高校2年生で高校を退学されるも進学を決意し、東海大学に進学されています。

進学後、大学生になっててからキックボクシングに出会い、始められたそうです。

東海大在籍中はキックボクシングの主将を務めていたそうです。

YA-MAN選手 実は国家資格を取得していた!

また2019年3月に東海大学を卒業されていることをTwitterで公表されています。

卒業の報告と同時に一級建築士の資格を取得したことも報告されていて

大学時代は、勉学とキックボクシングを両立された努力家だということが伺えます。

YA-MANvs皇治 RIZIN33 試合結果速報

YA-MAN選手がRIZIN33にて皇治選手との激闘の末、2-0判定で勝利しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました