スポンサーリンク

AJマッキー wiki的プロフィール!朝倉未来との対戦は実現するか!?やり取りまとめ【ベラトール】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!MMAの大ファン@YouTubeです。

パトリシオピットブルに勝利したことでベラトールフェザー級王者に輝いたAJマッキーの紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AJマッキー WIKI的プロフィール

生年月日:1995年4月(26歳)

本名:アントニオ・デ・カルロ・マッキー・ジュニア

出身地:アメリカ ロサンゼルス
所属:ボディショップ・フィットネス
獲得タイトル:ベラトールフェザー級王者

身長:178㎝

体重:66㎏
戦績:18 戦18勝

遂にAJマッキーvsピットブル2が開催されます!以下公式登録サイト

BELLATOR 277 - 動画配信 | U-NEXT 31日間無料トライアル
U-NEXTならテレビの大画面で高画質・高音質でライブをご視聴いただけます。「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント!映画 / ドラマ / アニメもお楽しみいただけます。

AJマッキー公式Twitter

AJマッキー公式 Instagram

https://www.instagram.com/p/CZaAZmhPXZl/

マッキー(18勝0敗)は、2021年7月にベラトール・フェザー級グランプリを制し、2分足らずでギロチンで「ピットブル」をチョークアウトし、ベラトール王座を奪取しています。

26歳の彼はMMA Fightingのグローバル・パウンド・フォー・パウンド・ランキングで非UFCファイターとして最高位、MMA Fightingのフェザー級ランキングで3位にランクインしています。

フレイレの勝利に加え、マッキーのベラトールでの試合は、ゲオルギー・カラキャニャン、デレク・カンポス、そしてダリオン・コールドウェルを含む至難の道でした。

朝倉未来選手といえば、引退試合として、今まで稼いできたお金でベラトールの元2階級王者パトリシオピットブルフレイレ選手と戦いたいと話す等、ベラトールのトップ選手との試合に意欲を示しておりました。

ピットブル選手も日本のファンが求めるのであればと前向きな発言をしております。

朝倉未来当初ピットブルと戦いたいと明言していた

朝倉未来選手は、先ほど紹介したRIZIN Confessionsシリーズの中で、

今後について聞かれると、クレベル選手と戦うか、もしくはクレベル選手、斎藤選手、俺でベラトールのAJマッキー選手やピットブル選手ら対抗戦をしたいと、自分だけではなく、今まで一緒にRIZINフェザー級を耕し、盛り上げてきた選手らと共に日本代表として戦いたいと熱意をしめしておりました。

今回再度対戦したいと名前が挙がった、ピットブル選手といえば、去年の7月にAJマッキー選手相手に1Rギロチンで負け、フェザー級王者から陥落し、

同じく去年の10月には兄でRIZINでもムサエフ選手と激闘をしたパトリッキー選手がライト級で1位にランクインしていたことも踏まえてか、持っていたライト級のベルトも返上しております。

またこの時には、AJマッキー選手へのリベンジに集中したいとの発言をしていることから、まずはRIZINとの対抗戦というよりかもAJマッキー選手とのリベンジマッチを優先させたいとは思いますが、構想としてはおもしろいなと思いました。

朝倉未来AJマッキーとも戦いたいと明言

ただ、先日朝倉未来選手のチャンネルで公開された動画の中では、
改めて朝倉未来選手に対して
「対抗戦ということだが、ベラトールの誰と戦いたいのか?」と
一歩踏み込んだ具体的な質問がされると、
朝倉未来選手は「本当にやれるのであれば、AJマッキーと戦いたい。
ただピットブルもとんでもなく化け物の様に強い。誰でもいい。
コールドウェルとか出てくるなら面白い。対戦相手が強い方が
ワクワクするし、俺もより練習に励むから強くなれる。
興行を日本とやっているから、普通にあり得ると思う。」
とAJマッキーや、ピットブルの名前を出しておりました。
以前斎藤裕前フェザー級王者もAJマッキーが王者になる前から、
彼と戦いたいと述べておりました通り、
AJマッキーは様々な日本人選手から対戦要求を受けております。
対戦要求を受けている、AJマッキーは、UFCも含めた統一戦を
したいと野望を述べておりましたが、
UFCでは4月10日にコリアンゾンビが、
UFC王者のアレクサンダー・ボルカノフスキーの持つ
タイトルに挑みます。
彼らの試合を見て、AJマッキーもUFCのベルトを取りに行きたいと
思うのか、それとも、以前ベラトールのライト級王者の
パトリッキー選手に挑発していた様にベラトール2階級制覇に
挑戦するのか興味がわく所ではありますが、
その流れの中、日本人選手との試合ということであれば、
やはりベルトをかけてのものであればAJマッキーも
対戦へ前向きな姿勢を見せるのではないでしょうか?
朝倉未来選手自身「世界的な実力ではAJマッキー選手に
俺と戦うメリットはない。」と述べておりましたが、
確かにファイトマトリックスのランキング的には、
朝倉未来選手が93位、AJマッキー選手がボルカノフスキー、
マックスホロウェイに続く形で3位にランクインしている程ですので、
両者にひらきはあります。
ただ朝倉未来選手は「知名度的にはメリットがある。
コールドウェルやピットブルの様に日本で戦いたい人は多い。
かつて日本が総合格闘技の中心で、
いまだに五味隆典とやりたいという外国人が多い。」と
対戦の可能性を否定しておりませんでした。
実際、、AJマッキー選手の父親、アントニオマッキー選手はDREAMや
HERO’Sといった舞台で戦ったことのある程日本になじみ深い選手です。
またAJマッキー選手自身が、「RIZINのフェザー級のベルトを取りたい」
と海外インタビューで言及していたことから、朝倉未来選手も
「今はベルト獲得よりかもクレベル選手にリベンジしたい気持ちが強い」
と発言しているもの、リベンジ成功後に再度ベルト獲得に向けて動けば、
自身が望まれる試合実現の可能性は広がるのではないでしょうか?
榊原代表は既に、朝倉未来対斎藤裕が行われる前から、
「斎藤裕選手には、無理をさせてしまっている。未来との試合結果が
いかにせよ、牛久選手にはベルトをかけて、
再戦をさせてあげるのが筋だ」と述べておりました。
なので、近々行われるとされる斎藤裕対牛久2が行われた際に
斎藤選手がベルトを取り返すことができるのか注目が集まりますが、
ここでベルトを取り戻し、また朝倉未来選手がクレベルコイケ選手に
リベンジを果たすことができれば、
朝倉未来vs斎藤裕3が行われここで再度ベルトをかけての
試合になるのかなと思う所です。
ただ、有名海外選手との試合をするためのベルト争いにこだわらず、
朝倉未来選手は、「RIZIN LAND MARKが海外で開催されるらしいし、
俺たちが少数精鋭で乗り込みたい。」と榊原代表がRIZIN LANDMARK
の開催を次は海外で考えていると既に言及していたことに
影響を受けてか発言しておりました。
武田選手もグスタボ陣営に対して、海外で戦おうと煽りを入れる等、
海外でのRIZIN開催は、
強豪外国人選手との対戦の可能性が少しでも上がる要因にはなると
思います。

AJマッキー RIZINベルトもほしいと言及

また(AJマッキーは)現在ベラトールフェザー級王者にも輝いており、ピットブル選手との試合後のインタビューで、

「俺は世界最高のフェザー級の選手だ。優勝賞金の100万ドルの

現金を持っている。それをかけて戦ってもいいと思っている。UFCだろうがBellatorだろうが、PFLだろうが、ONEだろうが、俺がベルトを統一したい」と発言し、他の団体との試合へ意欲を示しておりました。

加えて、去年の11月、海外メディアのインタビューの中では、2022年の抱負を聞かれた所

RIZINで戦い、ベルトをほしいと断言しております。

なので、現在のコロナが猛威を振るう状況や、契約交渉やファイトマネーの問題等色々とあるとは思いますが、

両方の陣営の選手は互いに戦いたいと話している状況です。

この朝倉未来選手の発言を受けて、盛り上がる格闘技ファンの声なども踏まえてか、格闘技雑誌Dropkickのジャン斎藤さんは、

ベラトールとのフェザー級対抗戦がRIZINで実現したらどうなるのか?

ファイトマネーでRIZINが大変なことになると冷静な考察をされておりました。

ただ、ベラトールってUFCほどの選手層じゃないぶん、やれることが限られてくるから、条件さえ整えば全然やると思いますよ。実際にRIZINファイターとのマッチアップは過去に何度も実現してますし、1大会にフェザー級トップ3vs3をぶっこむのが難易度が高めなだけで。と試合を組む可能性については否定しておりませんでした。

ちなみに現実的な話では、榊原代表はフェザー級日本グランプリを開催したいとし、

RIZIN Confessionsシリーズでは、左上に佐々木ウルカ選手、右上に中村選手、そして、

中央に朝倉未来選手等フェザー級の中心選手を並べておりました。

朝倉未来選手はフェザー級トーナメントはやる必要がない。やるならUFCと契約したいとまで話しておりましたが、UFC選手もマネジメントされる平田さんは、

斉藤選手へのリベンジに成功し、これでクレベル選手にも勝ち、例えばですけどGPやったら優勝してとかまたはタイトル獲ったら、彼の持つ登録者数とか人気・知名度が、交渉の際の大きなプラスになることは間違いないと思います。と日本勢だけではなく、海外勢も含めたGPで優勝すればとの話かもしれませんが、

GP参加、優勝が朝倉未来選手にとってUFC契約で有利に働くと今までのご経験から考察されておりました。

まだ何も情報等は入ってきておりませんが、たまに外国メディア向けに榊原代表が英語インタビューで

RIZINの構想について話すことがあり、何か情報が入ってきたらお伝えしますので、CH登録してお待ちください。

ベラトール 無料視聴方法

今回話題にでたAJマッキーの試合はU-nextで独占配信しております。

以下でまず登録が必要です🔥(無料で31日間はお試しできるので、ご心配なく)

以下公式サイトで無料登録↓

U-nextについて  登録方法

210,000本以上の作品が⾒放題!最新レンタル作品も充実。

⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1だそうです。

ダウンロード機能で、いつでもどこでも映像作品を視聴可能。

ご利用料金は月額2,189円(税込)→1200円分のポイント毎月付与

1,639円(税込)があるそうです。(ポイントはなし)

次は登録方法について画像と共に説明していきます。

Unext登録- 以下無料トライアルをクリック

Unext登録- 名前などを入力

名前などを登録

Unext登録- 決済方法を入力し登録完了!

以下公式登録↓

公式登録リンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました