朝倉未来に挑戦状を叩きつけた平本蓮のご紹介

RIZIN
Asakura-mikuru-hiramoto-ren-朝倉未来平本蓮

皆さん、ごきげんよう。

本日は朝倉未来さんに対して挑発的な動画をあげたことで、炎上をしてしまった平本蓮さんの戦績やプライベート、那須川天心との交流、今までのいきさつについて紹介します。

K1のファンの方々なら平本蓮さんをもちろんご存じの方が多いとは思います。

今回はかなり挑発的な動画を上げてしまったことで、

朝倉未来ファン、また自身のファンからはバッシングを受けてしまいました。

ただこの動画を最後まで見ていただくことで、平本蓮さんはレスリングや柔術をしっかり練習すれば、RIZINでも超注目株に将来なれるのではないかと評価が変わると思います。

スポンサーリンク

朝倉未来と平本蓮のSNSでのやり取りまとめ

本題に入る前にざっくりと今までの両者のやり取りをまとめます。

まず平本蓮が 「朝倉未来選手とやりたい。」と自信のインスタライブでの発言をうけ、

朝倉未来が「なんで俺がデビュー相手の選手とやらないといけないの?いじめになっちゃうよ?」と発言しました。でその後色々あって、

平本蓮がRIZIN22が予定されていた日に、朝倉未来の写真をつけたサンドバックをぶん殴り、炎上しました。ぶん殴った後は朝倉未来をもじってかミルクを顔写真の所にかけていました。私は衝撃的な煽りすぎて、思わず、笑ってしまいましたw

その後朝倉未来が早速

試合もできないので、どこかジムを借りてレフェリー入れてガチのスパーリングしませんか?と誘いますが

蓮君はしっかりグスタボKOしてからでもいいんで俺しっかりRIZINでやりましょうと返します。

これをうけ朝倉サイドは最初からグスタボ倒してからあおってこいよ。ただの売名でしたねと締めくくり、

平本蓮はアンチ含めて計算通り。試合が無くなってしまったから、自粛ムードの格闘技ファンが少しでも好き嫌い色々含めて盛り上がるような事ができた。

という言葉で今回の話はおわりました。

一応、以前は朝倉未来のファンになったっていってたんですけどね。

では今までのいきさつを話した所で平本蓮の紹介にうつります。

平本蓮の年齢について

まず、平本蓮の年齢について、今年で21歳になります。

同世代の有名な方となると、那須川天心さんとか、広瀬すずさん、橋本かんなさんです。

平本連の出身地について

出身地としては東京都足立区です

平本蓮の身長、体重について

身長は175CMな為、身長177cmの朝倉未来さんとは近いですね。

体重も68kgと朝倉未来選手と近しいようです。

12歳で全国U-15ジュニアボクシング大会優勝、高校1年生でK-1甲子園優勝、高校3年生でK-1ライト級世界トーナメント準優勝、

19歳で日本人で初めて新生K1の象徴であったゲーオ・ウィラサクレックにKO勝利するなどの実績を持つ中量級の超トップファイターです。

平本蓮の過去と那須川天心との交流

元々父親の勧めで小学4年生からムエタイジムに通っていたらしく、のめりこんだ結果アアマチュア時代は95勝5敗という飛んでもない記録を残しています。

またアマチュア時代には那須川天心にも勝利をしているくらい、めちゃくち強い選手です。

ちなみに二人は同門でお互いを「永遠のライバルで親友」と認め合っているようです。

平本蓮のファイトスタイルについて

ファイトスタイルはパンチが主体で、左右のストレートが武器です。また蹴りでは、

ボディへの右の膝蹴りをよく使います。パンチで上への意識がいっている所での蹴りは強烈ですよね!

平本蓮の戦績

戦績については、試合を今まで15回してきて11回勝利、6回KO勝利、4回だけ負けとなっています。

2015年の1月にプロデビュー戦を果たし、プロ4戦目では木村ミノルとも対戦しております。

こちらは判定負けをしていますが、激しい打ち合いを両者するなど、観客を引き付ける試合をしました。

2017年にはK1ワールドグランプリ、初代ライト級王者決定トーナメントで順調に勝利をおさめ、なんと決勝まで進み、惜しくも中国のウェイ ルイ選手に判定負けをして王座獲得にはなりませんでした。

2018年にはの新生K-1の強さの象徴でもあったゲーオ選手をKOパンチして、海外サイト『combat press』にて2018年の『(今年最大の大番狂わせ)』に選ばれるほどの大きなインパクトを残しています。この試合により、平本蓮選手の評価は爆発的にあがり、世界的な強豪キックボクサーの仲間入りを果たしました。

2019年にはBellatorJapan, RIZINに活躍の場を移して、芦田選手にキックボクシングルールでTKO勝ちをしています。

平本蓮がRIZINにきた理由

彼が何故K1を出てMMAにチャレンジしたのかというのは平本さんが運営するチャンネルでもいっていましたが、自分の拳一つで大金を稼ぎたいからだそうです。

将来的にはUFCでチャンピョンになることを目標としているそうです。

マクレガーに大変あこがれを持っているらしく、マクレガーがUFCに参戦した25歳までには彼と同レベルになっていれるとも発言しております。

またそのほかの理由として、自分の出身のK1を外からも盛り上げたい為と語っていました。

平本連の強み

平本蓮自身、自分の強みは打ち合った時に絶対にひかない所と認識しており、他の選手に何故ビビらず打ち続けられるのかと聞かれるくらいだそうです。彼自身は天性のものと自覚しているようですが。

また年齢的にも21歳と若く、たくさんの時間があるから、練習にうちこんで強くなれるということ、キックボクシングというしっかりしたバックボーンがあることだとものべていました。

私自身改めて平本蓮のベラトール動画をみましたが、「K-1からきました、平本蓮です。まずこの試合を受けてくれた芦田選手ありがとうございました」と、対戦相手への感謝を口にしている所とか、

涙を流しながら「これからRIZINの看板選手になれるように頑張りたい」と再出発を誓う所を見ると、確かに今回は挑発的すぎる動画を上げてしまったが、まだ若いんだし、やりすぎた挑発は反省して、これから柔術、レスリングも頑張ってRIZIN盛り上げてくれよ!っておもいました。

平本蓮のファッションブランド KRIVER

スポーツ以外のプライベートの話すと、キックボクサーとして活躍する一方、自身のストリートアパレルブランド『KRIVER』を立ち上げ、バーの『K-RIBAR』をオープンしているという事業家としての顔も持っているようです。

漫画やアニメが本当に好きらしく、試合のコスチュームにソードアート・オンラインのキリトやドラゴンボールの孫悟空をモデルにしたものを着たこともある。

だから、あの炎上したYoutubeでもコスプレ道具もっていたんですかね?

平本蓮まとめ

以上簡単にですが、“平本蓮“についてまとめさせていただきました。

K1でも活躍し、RIZINでも活躍できそうな選手ですね!今後の動向、活躍が楽しみです

最後に今回の内容は以下のチャンネルでも話しております。

朝倉未来を中心とした動画を更新しますので、チャンネル登録よろしくお願いします!

朝倉未来の大ファン
朝倉未来、朝倉海選手の大ファンです。 朝倉兄弟がインストラクターをしている トライフォース赤坂にも練習を見に行ったりしています。 朝倉未来公式のYoutubeチャンネルでも一度だけ取り上げてもらったことがあります。 これからも朝倉兄弟を応援し、盛り上げていきたいですので、 朝倉兄弟を一緒に応援される方ご登録よろし...
タイトルとURLをコピーしました