【大激突】RIZINフェザー級GP開催決定!朝倉未来は優勝できる!?ベラトール社長『選手送りこむ』

RIZINフェザー級グランプリ2朝倉未来
RIZINフェザー級グランプリ2

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう。
2月4日にRIZIN27に向けて榊原社長が記者会見を開きました。
今回の動画では、会見の注目ポイントの振り返りと、
会見の中で榊原社長が発言した
フェザー級GP内容について
RIZIN関係者や選手の声等を紹介し、
動画最後までを通じて考察していきますので、
是非お時間頂けると嬉しいです。
早速話題に移ります。
会見の内容についてですが、
RIZIN27に関することとしては、
当初は3/14 に東京ドームでの
開催を宣言しておりましたが、
それはこの状況の為、延期が決定し、
代わりに3/21 に名古屋 日本ガイシホールでの試合が
行われることが発表されました。
そして来週中には全部のカードを
発表するとも宣言しております。
今までの大会では格闘技ファンからは
決定の発表が遅いという声が
多く上がっておりました。
ただ逆に早く発表してしまうと、
大会まで誰が出るのだろうという期待や
わくわくがなくなってしまう気がしますが、
来週どのカードが発表されるのか楽しみです。
ちなみに、前回の動画で誰が出そうなのかについて
選手やマネージャーの声をまとめておりますので、
ご興味ある方は概要欄にURLを
はっておりますので、是非ご確認ください。
また3月21日というとK’sFESTAが開催予定ですが、
どちらを見ようかと思ってしまう
格闘技ファンの方がいらっしゃるなとは思いました。
そして、RIZINの2021年の
今後の予定についても話題になり、
秋からワールドワイドにフェザー級GPを開催予定ということ、
天心vs武尊などの他ビッグマッチの実現や
メイウェザーが戦うとされるMEGA2021に
向けて動いているということが発表されました。
大会運営については年間7大会を予定しており、
無観客でライブ配信、ナンバーシリーズと
方向性の違う大会を開催するとも宣言しておりました。
個人的には榊原社長が
『RIZIN毎月大会やるくらいの迫力で2021年はやる』
と宣言していたので、
毎月本当に何かしらの大会を見れるのではないかと
今からわくわくしてます。
最後にはRIZIN26アンケート結果も発表され、
今後試合を見たい選手には朝倉未来、
朝倉海が選ばれる形にはなりました。
個人的には矢地選手が今朝倉兄弟や青木選手と
練習を頑張っていますが、ランキングの中に
のっていなかったのは残念でした。
次の話題として、会見の中でも話題になった
フェザー級グランプリについてですが、
榊原社長が大晦日の大会後に「フェザー級は
とてもキャラクターが揃ってきているので、
日本勢プラス、ここに外国勢をうまく
織り交ぜられたら、たぶん2021年は秋くらいから、
フェザー級でGPを行いたいと思っています」
「スコット・コーカーも『送り出す』と
言ってくれているので、世界標準目指して、
世界の格闘技ファンにも興味を持ってもらうためには、
コロナとのバランスの中で海外勢を
受け入れることになる。その中の日本の中心的選手が
斎藤裕であり、クレベル・コイケであり、
朝倉未来になると思います。萩原京平も
総合格闘家としてのキャリアの差を見せつけたし、
GPを視野に入れて進めていきたいと思います」
と発言しておりました。
またRIZINアンバサダーくるみさんと、
RIZIN広報部長の笹原さんとの対談の中でも
海外勢を入れてグランプリをする予定とは
発言していたので、ついに
確定したなという思いで楽しみです。
この発表を受けて斎藤選手は
秋からフェザー級GP開催ぐっとと発言しておりました。
未来さんは今の所この公式記者会見発表を
受けての発言などはしておりませんが、
以前からケラモフ選手やクレベルコイケ選手との試合も
受けて立つと発言し、斎藤選手にもリベンジを果たしたいと
発言していたので、気合はいっていると思います。
外国人選手含めどのような選手が
実際にトーナメントに選ばれるかは
今後の発表に期待ですが、
応援している身として、
是非勝ち進んでほしいです。

ちなみにこの確定を受けて、格闘技ファンの方は、
RIZINとBELLATORの交流はありがたいんやけど
ベルトまでかける必要あるんかな
王者の主戦場じゃない団体の
ベルト争いが停滞しそうでイヤだわ
恭司にはBELLATORのベルトは巻いて欲しいけど
フェザー級で同じことやったら、
2度とRIZINにベルト返ってこなさそう笑
という声がありました。
格闘技を語るペニーワイズさんは
トーナメントの予想をされており、
試合数的に、斎藤、未来、クレベル、
ケラモフの4強は秋のGP開催までに
多くとも1試合まででしょう。
残る4枠を外国勢と日本人で争うので、
仮想ランキング中~下位の選手は
査定試合を2試合させられる可能性も。
と発言しておりました。
会見の中では、トーナメントにつながる試合を
事前にしたいという発言を榊原社長がしており、
たしかに10月あたりに試合をして、
年末に2回試合をするというのも
あり得る話だと思います。
ベラトールやUFCからどのような選手が
くるのか本当に楽しみです。
以上今回はRIZIN27の記者会見に関して
振り返りましたが、
是非この海外選手は誰が来てほしいか
コメント欄で教えてくださるとうれしいです。
今度あげる動画では、Bellatorレンタル選手や、
元UFC選手、査定勝ち上がりを入れた
トーナメントについての動画を作る予定ですので、
是非チャンネル登録してお待ちください。
ご視聴ありがとうございました。
別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

タイトルとURLをコピーしました