スポンサーリンク

【RIZIN29】原口健飛が瀧澤謙太に一言! 原口『勝つためなら逃げて良いなら楽やなぁ。』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!
本日の動画では那須川天心選手らも活躍するキックボクシングの
団体RISEの王者原口選手が瀧澤対今成の試合を見ての発言が
格闘技ファンの間で波紋を呼んでいる件について取り上げようと
思います。
瀧澤選手や今成選手、そして原口選手以外の選手の発言についても
まとめてきましたので、是非今回の動画最後まで見ていただいて、
皆さんの原口選手へのご意見コメント欄でおきかせくださると
嬉しいです。
なおこのチャンネルでは主にRIZINに関連する動画を
更新していきますので、見逃さないようにチャンネル登録
お待ちしております。
早速話題に移ります。
6月27日にRIZIN29が開催され、第10試合のバンタム級
トーナメントの一試合として
瀧澤謙太選手対今成正和(まさかず)選手の試合が行われました。
瀧澤選手といえば、金太郎選手にも勝利をおさめ、
当初はイケメンキャラとして定着するのかと思いきや、
Twitterの格闘技ファンを中心にTickTokで撮影した
ダンス映像で注目をされておりました。
逆に今成選手は柔術黒帯、2020年からプロデビューを行っており、
そのあとはPRIDEや、DREAMそして、DEEPやシンガポールの
総合格闘技団体ONEで戦いをこなし、60戦、38勝で27回も
一本勝利をおさめる45歳の大ベテランの選手です。
試合結果については瀧澤謙太選手が3-0で判定勝利を
おさめましたが、試合中は瀧澤選手が審判から積極的攻防を
促す様に注意を受けたり、コーナー際で、
今成選手の得意技であるヒールホールドから逃げようと
ロープを使ったのではという疑惑もあり、大会会場からは
ブーイングが起きていたそうです。
瀧澤選手はブーイングを受けてか、
「すみません、今成選手に勝つ方法が
これ以外見当たらなくて。
2回戦バチバチで試合するので、応援のほどよろしくお願いします。」
と次の試合に期待して欲しいと述べておりました。
試合直後のインタビューでも、 皆さんは凄い殴り合えとか、
もっと盛り上がるような試合を見たかったと思います。なので、
そのように盛り上がる試合を見たかった方には今回の
試合展開については本当に申し訳ないと思っています。
と勝利したのにも関わらず、改めて謝罪をしておりました。
また今成選手の寝技を警戒してか、自分の作戦と練習してきた
作戦は遂行できたと言うか、これしかなかったのでと
今回はあくまでも作戦通りに試合を進めたことを明かしております。
試合直後には、自身のTwitterで、今回だけは、
脚関節で世界トップレベルの今成選手。
トーナメントを勝ち上がるためには
絶対に負ける訳にはいかない。
今成選手の過去の試合を何度も分析して勝ちに徹しました。
2回戦、楽しみにしてください!と述べておりました。
逆に対戦相手となった今成選手は、
色々な意見がありましたが
瀧澤さんの勝った試合です
とてもクレバーでした
この試合でみえて来た事もあり次にいかそうと思います
ありがとうございましたと自身のTwitterで話しており、
また最近始めたYouTubeチャンネルでは素直に瀧澤選手の
プレッシャーが強く、簡単に足へ関節技をかけれなかった。
もう少し自分自身が打撃を織り交ぜて闘いたかったが、
それができなかったからもっと練習が必要だと述べておりました。
瀧澤選手は今回はいつもと違うスタイルの試合をしたことに対して
謝罪をしていたイメージと今成選手は瀧澤選手の作戦や
プレッシャーを認めており、まだまだ稽古が必要だと
述べているようです。
次の話題として、この試合をみた各格闘家のコメントについてです。
まずRISEの王者で今回RIZIN29で皇治選手と戦った
白鳥選手にも勝利したことがある原口選手が、自身
のYouTubeチャンネルで感想動画を公開しておりました。
動画の中では、瀧澤謙太の試合直後のマイクに対して、
勝つ為にはこの方法しかなかったとようわからんこと
いっていたけど、俺からしたら、意味が分からんから。
そんな勝つ方法なんかなんぼでもあるやろって正直思ったし、
総合格闘技とキックボクシングでは競技が違うけど、勝つ為には
こうするしかありませんでした。って全然意味が分からなくて、
何をそれをかっこいいと思ってんねん、厳しめにいうと。
そういう相手に勝たないと成長できへんがなって。
つぎの試合は倒すんで。っていや無理でしょ。
そんな気持ちで戦っている人は無理やなって思ったすね。
という発言をしておりました。
この動画は一昨日の6月30日に公開されたので、
そこまで時間がたっていないのですが、
結構突っ込んだ発言だった為か、格闘技ファンの間で
話題になっております。
ある方は、なんか原口の今成vs瀧澤に対してのコメントが
話題だけど、
バラさんが聞いたら、原口vs今成のMMAルールの
試合組むだろうなぁであったり、
瀧澤vs今成の試合に関しての感想もおそらく原口は
今成の事もなんも知らないからあの感想が出たんだと思う
 今成の怖さも瀧澤の強さもある程度知っている
MMAファン、ファイターだけわかっていればいいと思う
と原口選手が今成選手の強さを純粋に知らなかったら起きたことで
はと考察されている方もいました。
原口選手に対して直接意見を持たれている格闘技ファンも
いらっしゃり、
原口選手、瀧澤選手の相手が世界でも稀な足関節技の達人
だったことを知ってて言ってますか?
どれだけ打撃で圧倒してても、一瞬の隙で足取られたら
もうそこで終わってしまうんですよ
とコメントをされると、
原口選手は、勝つためなら逃げて良いなら楽やなぁ。
まぁ勝つのは大前提で勝ち方にこだわっていくのが本物やと思うな。
ワンデイならわかるんやけどな
あーなってしまうのは
日本最強トーナメントに出てるという覚悟を
見たかっただけやからさ
俺も素人じゃないんで。とコメントを残しております。
そしてさらに原口選手のコメントに対して、
この理屈だと武尊天心で天心が打ち合いに
一切付き合わなかったら「逃げ」ってことになるよね。
今成選手の得意な土俵で戦わなかったってことなんだから。
と格闘技ファンが反論すると、
逃げると打ち合わずに完封するのは全然違いますね。
と発言されておりました。
個人的な意見としては原口選手はRISEの王者かつ
プロ選手として発言に影響力があるということはありますが、
あくまで試合を見た感想を原口選手も、話されていたので、
一意見としてあってもいいのかなと思いました。
原口選手も皆んなのために生きてるわけじゃないんで。
批判気にしてたらファイターやってらないです、と述べております。
実際原口選手は
キック以外の試合はマジで見るのがしんどかった。
RIZIN29の試合は塩試合が多すぎた。
みんな強い選手ではあると思うが、突き抜ける選手がいなかった。
朝倉海選手や井上直樹選手のような突き抜ける選手が
いなかったからマジで眠くなったです、総合ファンからしたら
、面白かったのかな?正直一般層ならものすごく
面白くなかったと思う。そう思われるのであれば選手として
まだまだやと思うし、自分もそうならない様に、僕も見ている方が
飽きない様に色々な技を出したりして頑張っているんで、
とは話しており、正直な感想を原口選手は述べたのだなと
思いました。
実際トライフォース赤坂のオーナーであり今回白川陸斗選手の
セコンドについた堀鉄平さんは、バンダム級トーナメントは、
全試合判定の重苦しい空気とコメントを残されておりました。
平本蓮選手も本音ベースで発言をしているので、
炎上することもありますが、それも平本選手の一つの魅力だと
は思います。
ただ、瀧澤謙太選手を応援する方からすれば、
ストレートすぎてイラつく発言ではあったと思うので、
もう少しマイルドな表現で発言してもよかったのではとは
思う所です。
ちなみに瀧澤選手と今成選手の試合に関しては
色々な格闘技関係者の方がコメントを残されており、
ご紹介しますと、まずクレベル選手とも練習をされている
関根シュレック選手が、まずロープの件
についてコメントされておりました。関根選手曰く、
試合映像を見るとロープを『掴んで』はいないように見える。
ロープの上に手や上腕を置いているが掴んでいるようには見えない。
勢いで一瞬腕や肘が乗ってしまった感じともとれる。
場外逃避に関しては足関を逃げるための回転で腕や頭が
出てしまった感じだからやはり反則を取るのは厳しいだろう。
とコメントを残しており、
瀧澤選手も関根シュレック選手のような
著名な格闘家が発信してくださることは僕にとって
本当に救いですとコメントを残されておりました。
また朝倉未来さんとも戦ったドミネータ聡志選手は
試合を振り返る動画の中で、瀧澤選手の試合を振り返り、
RIZINのルールではロープを壁のように触るのは大丈夫でと
話され、今回は瀧澤選手は明らかにロープを手でつかんで
いるわけではなく、触っているだけの為、違反行為としては
認識されなかったのではと話されておりました。
また朝倉兄弟が所属するトライフォース赤坂のオーナー
である堀鉄平さんは、瀧澤vs今成戦は、今成の勝ちでも良かった。
ジャッジもレフリーも保守的になると瀧澤の勝ちとなるが
僕がレフリーならば、3Rに逃げ回る瀧澤選手
にイエローカード出しますよ。
今成選手にダメージを与えていたわけでも無く、
僕がジャッジならば、イエロー無しでも、
アグレッシブさを取って今成勝利と自身の見解を
残されておりました。。
また平本蓮選手のマネジメントを担当されているヒラタさんは、
今成選手が試合を面白くしたのは間違いないと思いますし、
瀧澤選手のあの闘い方も、勝ちあがるには仕方ないと思います。
ただユニファイドルールだと、
マットに尻をつきグラウンドにこい、こい、と
誘い続けて反則負けをくらった選手もいるんで、
3ラウンド逃げ回っているとみなすジャッジもいるかも?と
逆に今成選手が寝技に誘い続けすぎではと試合に
関してコメントを残されておりました。

以上今回は瀧澤謙太選手と今成選手の試合を見た
各格闘家のコメントについてまとめました。
是非皆さんの原口選手の発言へのご感想コメント欄で
教えてください。
近々上げる動画では朝倉未来さんや萩原京平選手の注目発言に
関する動画も公開予定ですので、是非チャンネル登録
してお待ちください。
以上今後も主にRIZINに関連する動画を更新していきますので、
是非チャンネル登録してくださるとうれしいです。
また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、
通知ボタンもオンにしてくださると励みになります。
ご視聴ありがとうございました。
別の動画でもおあいできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン
タイトルとURLをコピーしました