スポンサーリンク

ローガンポールの弟ジェイクポール RIZIN契約なるか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!
本日は超大物選手がRIZINと契約かと海外ファンの間で
噂が流れるについてです。
早速話題にうつります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェイクポールがMMAデビューを報道される

その大物というのが、メイウェザーとも
戦ったローガンポールの弟ジェイクポールなのですが、
フォローワー数約90万人もいるMMA Fightingが
「ジェイクポールが近々発表をする。
今、MMAのある大きな組織で戦うための
話あいを進めている。」
と記事を更新しておりました。
記事の中ではジェイクポールは
「AKAに行く、キックを習得するのに
1年か1年半は必要だろう。柔術はもう知っている。
少なくともキックはできるようになりたい。
レスリングのやり方はもう知っている。」
と所属先も決めているようです。
海外格闘技事情について詳しい視聴者の方も多い
と思いますが、
ジェイクポールは、アメリカ出身の25歳、
シバターさんとの対戦の噂があった
YouTuberのローガンポールの弟で、
ジェイク自身もYouTubeを開設しており、
チャンネル登録者数は約2040万人です。
戦績については、ボクシングルールで、
11月にメイウェザーとエキシを行う
デジとも対戦し、5RTKO勝利しています。
またすでにプロとしても5試合をしてきており、
最近では元UFC王者のタイロン・ウッドリーを
6RKO勝利で飾り、今年10月にはこちらも
UFCのレジェンド、シウバ選手との
試合を控えているなど、
格闘技界からも注視されております。

ジェイクポール RIZINと契約か?


そしてこのMMA Fightingの投稿に対しては、
多くの海外格闘技ファンが反応。
どこのMMA団体かと早速考察が始まり、
「おそらくベラトール。
(ボクシングと同じ)ショータイムと契約しているからね。
それに、MMAの試合に慣れるための調整試合も
できるだろう。」や、
「ONEのカード組み合わせの創造性と、
ジェイクのUFCに対する軽蔑から、
ONEであるべきだと思うんだ。」という声
また、「RIZINではないか」との声も上がっておりました。
ただ、ジェイクポールのYouTubeチャンネルを
見に行くと、RIZINのグローブで
総合格闘技用の組技練習などを公開、
大きなにおわせをされており、
RIZINで戦う可能性もあり得ると思い始めました。
兄ジェイクポールとRIZIN側はすでに接触、
その際にRIZINのオープンフィンガーグローブを
手渡していることから、ただ兄からもらっただけの
可能性もありますが、真相が気になる所です。
ただ先日報道されたように、今年の大みそか、
フジテレビはRIZINではなく、
逃走中を放送すると決定した中、
お祭りともいえる目玉カードの一つとしても
あり得ると思います。
RIZIN榊原代表は
「年末に向けての最後の交渉と調整の為、
スコットに会いに再びハワイに来ました!
今年の年末は、地上波放送の制約から解放された
“どストライク!”なビッグサプライズに
ご期待ください!!」
と様々な可能性を残すコメントを残しておりました。
ジェイクポールというと、
日本の方からはなじみは薄いかもしれませんが、
海外格闘技ファン、特にMMAファンからは
伝説級の総合選手をボクシングで
打ち負かせていることから、
アンチが多く集まっており、その選手が
MMAルールでの試合となると多くの海外ファンの方が
PPVを買う気がします。
確かにベラトールやONEという可能性が高いかも
しれませんが、近々発表されるとのこと、
こちらも注目です。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する最新情報をお伝えするYouTubeを運営!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました