スポンサーリンク

皇治を魔裟斗が擁護!魔裟斗『皇治もバッティングされていた!』それを聞いた白鳥や平本の反応!白鳥『あこがれていたのに、残念だな。』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!

本日の動画ではバッティングで話題となった皇治選手を魔裟斗選手が擁護をされる発言があり、格闘技ファンや平本蓮選手等の格闘技関係者の注目を集めているので、それらの発言について皆さんと見ていきたいと思います。

是非今回の動画最後まで見ていただいて、今回取り上げた選手の発言へのご意見コメント欄でおきかせくださると嬉しいです。

なおこのチャンネルでは主にRIZINに関連する動画を更新していきますので、見逃さないようにチャンネル登録お待ちしております。

早速話題に移ります。

まず、その格闘技ファンの注目を集めた発言というのが、7月6日に公開された魔裟斗選手と皇治選手のコラボ動画の中での発言です。

今回の対談は、魔裟斗さんが、今回行われたトーナメントを見ていて、これはちょっと皇治と話しをしておく必要があると思い実現したそうです。

その中で、まず皇治選手は怪我の状況について語っており、

怪我は眼底骨折で粉砕していまして、口から風船を入れて固定している状態です。ほとんど右目は見えてないです。決勝でようけ殴られてもうたんで。と話しておりました。

試合直後に上げた動画では顔が青黒くなっており、得に右目がはれていましたが、眼底骨折であったことを明かされております。

そして、魔裟斗選手は皇治選手のバッティングといった試合中の反則について言及し、

「俺もKIDとやった時さ、KIDにローブロー入れちゃって。もちろんわざとじゃないんだよ。わざとじゃないけれど試合が止まってさ。大阪ドームでテレビで中継があって、これでノーコンテストになっちゃったらどうなんの? とか思って。こっちも相当精神的に“ヤバい”ってなった。多分、同じ気持ちだっただろうなと思って。」と皇治選手に同情しておりました。

そして続ける形で、皇治選手に対して、

故意にバッティングを狙っていってるということではなく、白鳥選手とは身長差があるから、ああいう戦い方しかないのは分かるよな、と思って」と、身長差のある相手にはあの戦い方を仕掛けるしかないとし、「白鳥に対して皇治の頭も当たっていたけれど、白鳥のエグいバッティングもあったよ。気付いてる? 思いっきり皇治もローブローもらってたの知ってる?白鳥も自分が当てたことは分かってないんじゃないのかな。正直者は馬鹿を見るみたいな結果になっちゃっているな。

と皇治選手のバッティングはわざとではないとし、逆に白鳥選手側からもバッティングがあったと話しておりました。実際RIZIN公式動画を改めてみると、確かに白鳥選手が7分52秒の所でローブロー、16:40秒の所と、17:04の所でバッティングをしておりました。

これらの発言に対して皇治選手は、

「まあ…ああ…気にしてないです全然」と発言しておりました。

実際皇治選手は試合直後の動画でも梅野選手に対してバッティングに関して謝罪をしており、今回相当反省していることがうかがえます。

また今回皇治選手はK1にも戻りたいと発言されており、相当精神的にもダメージがあったのではないかと思われます。

ただ続ける形で魔裟斗選手は「皇治が一生懸命前に出ながら戦っている姿を俺は感動しながら見てたよ。バッティングとローブローをアピールしない皇治が凄い悪者になってるなという気はちょっとしていた」と話し、

「皇治だけがバッティングしたみたいにとられているから、声を大にしてここで言っとこうと思って」と今回皇治選手だけが悪いのではないと反論しておりました。

個人的には、皇治選手は人気があり、話題性があるので、ここですぐ引退するのはもったいないなとは思っておりますが、バッティングの癖などを直してまた魔裟斗選手を育てた土居トレーナーとともに復活するのか注目です。

次の話題として、これらの発言を受けて平本蓮選手らが反応していたので皆さんとみきいきます。

まず今回バッティングをしたといわれた白鳥選手は、

励ましで言ってんのかマジでいってんのか。 憧れてた人なだけになんか残念。と今回の対談内容について不満を述べておりました。

そして今回バッティングを受けて1回戦でトーナメントをおりることになった梅野選手は、

知名度を求めてきた漢が実力を求めて

俺の言った通りでしょう。いろんな意見があるだろうけど、やっぱり選手同士にしか分からないことや当人同志しか分からないこともあるんだよと今回のコラボについて語りました。

以前にもリングを降りての話はついた。次はリングの上で拳をあわせてと話されており、先日行われた朝倉兄弟プロデュースのBreaking Downにもセコンドとして登場するなど、既に前向きな発言をされておりました。

平本選手は、ゴング格闘技の記事を元に、小林さんこれ本気で言ってんのかな?とつぶやき、

ここまで来ると逆に宏治が雅人に高いギャラ支払ってあの不愉快極まりない発言をさせてんのかなと発言しておりました。

次に青木真也選手は俳優として御活躍の小林雅人さんが清掃の終わったうんこ場にのぼりを立ててうんこを撒き散らす事案が発生。インターネットって魔境だなと思いましたとかなり辛辣な意見をのべております。

そして格闘技雑誌Dropkickのジャン斎藤さんは

援護射撃してるつもりが皇治選手を背後から撃ちまくる魔裟斗さんに笑ってしまった。とつぶやき、

コンタクトスポーツにバッティングは付き物だけど、皇治選手の場合はこれまでの試合を込みでのバッティング批判でもあるのに「白鳥もやってる!」って子供じみたい言い訳を本気でしててビックリしてしまった。

とつぶやいておりました。

以上今回は魔裟斗選手が皇治選手のバッティングについて意見を述べた件と、それに対して反応した各格闘技関係者のコメントについてまとめました。

是非皆さんの魔裟斗選手や平本選手の発言へのご感想コメント欄で教えてください。

以上今後も主にRIZINに関連する動画を更新していきますので、是非チャンネル登録してくださるとうれしいです。

また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、通知ボタンもオンにしてくださると励みになります。

ご視聴ありがとうございました。

別の動画でもおあいできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン
タイトルとURLをコピーしました