スポンサーリンク

【大衝突】平本蓮と萩原京平の煽り合いまとめ-会見後のコメントがリアルアウトレイジ

スポンサーリンク
RIZIN26,平本蓮,萩原京平RIZIN
RIZIN26,平本蓮,萩原京平
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

未来さん、芦田選手らと因縁がある元K1平本蓮選手がついに萩原選手との試合が決まり

MMAデビューを果たすことが決定しました。

なので今回は両者の会見中や会見前後、

そして関係者のコメントを一みていきたいと思います。

スポンサーリンク

RIZIN26 記者会見 の内容

それでは本題に移ります。

12/2 RIZIN公式が記者会見を開きました。

RIZIN26 は新型コロナの影響で外国人選手の出場がほぼ不可能に!

会見の中では、追加対戦カードが発表され、

榊原社長が、「今大会は14時スタートで15~一番多くて2 0試合を予定している」

と発言しておりました。

また流行病の影響から、外国勢は数名しかラインナップできず、

那須川天心、皇治、朝倉未来、RENA、ムサエフ、サトシ、クレベルとかを

候補として挙げているようです。

RIZIN26 2020年年末は5時間45分の長時間放送決定!

テレビについては「フジテレビでは18:00スタート、終了が23:45の5時間45分。」と

今年東京オリンピックがなかったことから、

スポーツ番組の中で一番長く放送がされるようです。

RIZIN26 平本蓮vs萩原京平 試合決定!

そのように色々なサプライズが発表された会見ですが、

特に注目を集めたのが平本蓮選手がやっとMMAデビューを果たすことが決まったことです。

RIZIN26 萩原京平選手 記者会見での発言

会見中はまず対戦相手となった萩原選手が

「4大会連続で出場することになりました。

このカードは本当に自分でも凄く楽しみなカードやし、

絶対面白いバチバチの試合になると思っているのでファンの皆さん、

楽しみにしていてほしいです。対戦相手の平本君、

今回がMMAのデビュー戦みたいなのでMMAの厳しさを

教えてあげようと思うので、マウントとって

ヒジでボッコボコにしてやろうと思っています」

と大阪のヤンキーらしく会見をピリつかせておりました。

萩原京平選手は折り紙付きの選手! 過去には榊原社長が太鼓判

ちなみに、萩原選手はご自身でも語っていたように、

4大会連続で出場し、KO勝利をするなど派手な試合もしていることから、

格闘技ファンの間では影のMVPと既に言われております。

またRIZIN22で白川陸斗選手に勝利をおさめ、

榊原社長からも「個人的には萩原選手が印象に残りましたね。

強かったし、堂々としていたし、プロとして必要なものを持っていた。

久しぶりに可能性しか感じられないような選手が現れたと思いました」とまでコメントし、

またRIZIN25でも内村選手を衝撃1R22秒KOした時から、

「今日もマン・オブ・ザ・マッチ、MVPというような活躍を

見せてくれて、今後のフェザー級の台風の目になっていくんじゃないかな。」

とコメントまであったRIZIN期待の選手です。

RIZIN26 平本蓮選手 記者会見での発言

平本選手は萩原選手の挑発を受け、

「なんか楽しみな試合とか言ってたけれど、ふざけんなよ。

お前がボコボコにされるだけの試合だからな。

勘違いするなよ。喧嘩自慢だか何だか知らないけれど、

やってきた歴史が違うので。

それはキックだろうがMMAだろうが僕は変わらないので。

この試合はあくまで平本蓮vs萩原京平じゃなく

平本蓮のデビュー戦なので楽しみにしていてください」と

後ほど紹介しますが、2017年K-1 WORLD GP

初代ライト級王座決定トーナメント準優勝した選手の意地を

見せる形で挑発を返しておりました。

平本選手といえば、2019年12月のベラトールジャパンで

キックルールではありますが、芦田選手に1RKO勝利をしております。

なので、今回の試合は芦田選手に勝った平本選手と、

芦田選手に負けた萩原選手との試合になるようです。

平本蓮選手は榊原社長のお気に入り!?

また、自粛期間中には榊原社長のバラさんに

呼び出されましたにも出演するくらいなので、

平本選手も萩原選手と同様にプロモーターに

大事にされている選手の一人だと思います。

(個人的にはまたやってほしい企画です笑)

RIZIN26 記者会見後も続いた平本蓮選手と萩原京平選手の煽り合い!

そして会見中だけではなく、会見後にも両者の言い合いは続きます。

RIZIN26 記者会見後 萩原京平選手 インスタグラムの投稿

萩原選手はご自身のインスタグラムで

MMAの事も俺の事も甘く見てる奴はボコボコにして

ダンボールに詰めてk1事務所に送り返してやります。

と発言し、またまだまだ言いたい事あったのに👎

記者の人話振ってくれよ!と会見中で言い切れなかったことがあったようです。

RIZIN26 記者会見後の平本蓮選手 発言のまとめ

平本選手は K-1と総合は打撃が違うとか言ってくるやついるけど

そりゃそうだろ。総合格闘家の打撃なんてほとんど素人。

K-1の打撃の方がプロフェッショナルに決まってるだろ。

とご自身のYouTubeやTwitterでK1元トップレベルの選手

としての力の差を見せつける発言をしておりました。

RIZIN26 平本選手と萩原選手の会見後の関係者のコメントを紹介

そして、会見後の関係者のコメントを振り返ると、

RIZIN26 平本選手と萩原選手の会見後の芦田選手のコメント

まず両選手と因縁のある、芦田選手は2人とも被りすぎというコメントをし、

それに対して平本選手がお前がやった方とお前がやられた方だよと

コメントを返しておりました。

ちなみにそれにたいしては芦田選手は「頑張れ!」と

かなり平和的な返信をされておりました。

RIZIN26 平本選手と萩原選手の会見後のRIZIN広報 笹原さんのコメント

またRIZIN広報部長の笹原さんは、Twitterで、

中野さんが「もうこれは西のヒットマンvs.東のヒットマンって感じね。

フェザー級じゃないわ….これは、そう!アウトレイジ級よ!!

ベルト作んなきゃ!!」と、イボイノシシみたいに

大興奮した写真がこちらになります。

と既にRIZIN運営側でも話題になっている試合であることがわかる

発言をしております。

RIZIN26 平本蓮選手 会見前の投稿などを紹介

次の話題として、会見前の両者の時系列に沿って発言を振り返ると、

平本選手は12月1日にレスリングマット上で

「ナイストレーニング」と得意の打撃だけではなく、

寝技の練習もみっちりされていることがわかる写真を投稿されております。

また10月13日に平本選手が井上けいさんというアメリカのFBIにつかまり、

アメリカの刑務所で約10年間をすごした方と対談を行いました。

その対談の中で井上さんが平本選手に『もう次の試合は決まっているんですか?』と質問した所、

『次の試合は大晦日ですね。相手はまだこれから。

もう少しで決まるかなって感じなんですけど。』と回答し、

『希望としては朝倉未来選手を入れてワンデートーナメントをしたい』とはのべていました。

この時点ではやはり未来さんと戦いたいという思いをもっているようです。

今回契約体重が66キロのフェザー級であることからも未来さんに

標準を合わせているのかなと思うところではあります。

平本蓮選手と朝倉未来との関係は!?

ちなみに平本選手といえば、未来さんと今までちょっとしたいざこざがありました。

まず平本選手が 「朝倉未来選手とやりたい。」と自身のインスタライブでの発言をし、

未来さんが「なんで俺がデビュー相手の選手とやらないといけないの?

いじめになっちゃうよ?」と発言しました。

その後、平本選手がRIZIN22が予定されていた4月に、

朝倉未来の写真をつけたサンドバックをぶん殴り、炎上しました。

ぶん殴った後は朝倉未来の名前をもじってかミルクを顔写真の所にかけていました。

これを受けて未来さんが「試合もできないので、どこかジムを借りて

レフェリー入れてガチのスパーリングしませんか?」と誘いますが

平本選手はしっかりグスタボKOしてからでもいいんで、

俺としっかりRIZINでやりましょうと返します。

これをうけ朝倉サイドは最初からグスタボ倒してからあおってこいよ。

ただの売名でしたねと締めくくり、

平本選手はアンチ含めて計算通り。試合が無くなってしまったから、

自粛ムードの格闘技ファンが少しでも好き嫌い色々含めて

盛り上がるような事ができた。と締めくくりました。

それ以降未来さんから平本選手への主だった発言はありませんでしたが、

最近では平本選手は自身のインスタライブで朝倉未来さんは本当に強いと思っている。

あのジャンルを一人で気づいた人です。だから戦いたい。壊したいです

。RIZINを。ストーリー性とかすべてをと発言しておりました。

ご自身の発言通り、平本蓮選手としてのMMAデビュー戦をみせれるのか、

RIZINのストーリー性を壊せるくらいのインパクトを残せるのか注目が集まっております。

RIZIN26 萩原京平選手の記者会見前の投稿などを紹介

次に萩原選手の試合前の発言のご紹介です。

まずRIZIN25の試合後のインタビューでは今日フェザー級の

タイトルマッチが行われると思いますが、僕にとってはどうでもいいです。

来年には僕がベルトまいているのでと、これから連勝を重ね、

未来さんや、斎藤選手をも食っていこうといく気概を見せる発言をしていました。

また12月2日に公開されたRIZIN CONFESSIONSでも平本選手との

対戦を望む声が大きいので、そちらを先にかたかたづけるのもいいかなと発言しております。

正直連戦が続き、減量のダメージが蓄積されており、

対戦相手の分析も長く時間をとってできているのかなと思うところもありますが、

11月の時点から平本選手は意識し、分析などはすでにしているかもしれません。

格闘家として試合を盛り上げるための仕事もきっちりこなす二人に注目!

前田さんの未来さんと斎藤選手の試合レビュー動画を見た方なら

ご存知かもしれませんが、自分の舌先三寸(言い合い)で

チケットの売れ行きが変わるから、少しでもいいから試合前

頑張りますというだけではなくて、なにかしらお客さんが

盛り上がるようなことを言うのがプロとコメントがありましたが、

前田さんの考えからすれば、このようにお客さんの注目を集めることが

できた両選手はちゃんと仕事をしているなと思うところです。

RIZIN26 平本蓮選手と萩原京平選手のプロフィール

最後に両選手の簡単なご紹介です。

平本蓮選手 wiki風 プロフィール

最初に平本蓮のご紹介すると、

まず、年齢は今年で22歳になります。

同世代の有名人は

那須川天心さん、広瀬すずさん、橋本かんなさんです。

出身地は東京都足立区です

身長は175CMで

12歳で全国U-15ジュニアボクシング大会優勝、

高校1年生でK-1甲子園優勝、

高校3年生でK-1ライト級世界トーナメント準優勝、

19歳で日本人で初めて新生K1の象徴であった

ゲーオ・ウィラサクレックにKO勝利するなどの

実績を持つ中量級の超トップファイターです。

元々父親の勧めで小学4年生からムエタイジムに通っていたらしく、

のめり込んだ結果アアマチュア時代は95勝5敗という

飛んでもない記録を残しています。

平本蓮選手と那須川天心選手は親友でライバル!

またアマチュア時代には那須川天心にも勝利をしているくらい、

本当に強い選手です。

ちなみに二人は同門でお互いを

「永遠のライバルで親友」と認め合っているようです。

ファイトスタイルは元K1選手であることから、

パンチが主体で、左右のストレートが武器のストライカーです。

戦績については、試合を今まで15回してきて

11回勝利のうち6回がKO勝利、そして4回だけ負けております。

2015年の1月にプロデビュー戦を果たし、プロ4戦目では木村ミノルとも対戦しております。

こちらは判定負けをしていますが、

激しい打ち合いを両者するなど、観客を引き付ける試合をしました。

2017年にはK1ワールドグランプリ、

初代ライト級王者決定トーナメントで順調に勝利をおさめ、

なんと決勝まで進み、惜しくも中国のウェイ ルイ選手に

判定負けをして王座獲得にはなりませんでした。

2018年には新生K-1の強さの象徴でもあったゲーオ選手を

KOパンチして、海外サイト『combat press』にて

2018年の『(今年最大の大番狂わせ)』に選ばれるほどの

大きなインパクトを残しています。この試合により、

平本蓮選手の評価は爆発的にあがり、世界的な強豪キックボクサー

の仲間入りを果たしました。

2019年にはBellatorJapan, RIZINに活躍の場を移して、

芦田選手にキックボクシングルールでTKO勝ちをしています。

彼が何故K1を出てMMAにチャレンジしたのかというのは

平本さんが運営するチャンネルでもいっていましたが、

自分の拳一つで大金を稼ぎたいからだそうです。

将来的にはUFCでチャンピョンになることを目標としているそうです。

マクレガーに大変あこがれを持っているらしく、

マクレガーがUFCに参戦した25歳までには彼と同レベルに

なっていれるとも発言しております。

平本蓮自身、自分の強みは打ち合った時に絶対にひかない所と

認識しており、他の選手に何故ビビらず打ち続けられるのかと

聞かれるくらいだそうです。彼自身は天性のものと自覚しているようですが。

また年齢的にも22歳と若く、たくさんの時間があるから、

練習に打ち込んで強くなれるということ、

キックボクシングというしっかりしたバックボーンがあることだとものべていました。

私自身改めて平本蓮のベラトール動画をみましたが、

「K-1からきました、平本蓮です。まずこの試合を受けてくれた

芦田選手ありがとうございました」と、対戦相手への感謝を口にしている所であったり、

涙を流しながら「これからRIZINの看板選手になれるように頑張りたい」

と再出発を誓う所を見ると、これから柔術、レスリングも頑張って

RIZIN盛り上げてくれと思わせてくれる選手の一人です。

萩原京平選手 wiki風 プロフィール

今回平本選手と戦う萩原選手のご紹介を簡単にします

誕生日は1995年生まれで、現在24歳です、(平本選手が22歳なので近しいですね。)

出身は大阪です。

身長は178cmです。

所属ジムはチームスモーカーで、大阪の地下格闘技で活躍する選手が多く所属しているようです。

ファイトスタイルは打撃中心のストライカーです。

戦績はアマチュア試合では20戦して18勝しており、

プロ戦績では今まで6回試合をしていて、3回勝利しており、3回負けております。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました