スポンサーリンク

【チャレンジ】平本蓮 年末ワンデートーナメントを朝倉未来入れてしたい

スポンサーリンク
RIZIN,朝倉未来,平本連RIZIN
RIZIN,朝倉未来,平本連
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

今回の記事では朝倉未来さん、芦田選手らと因縁があるK1から移籍してきた

平本蓮選手がワンデートーナメントを実施したいとユーチューブ内で発言をしたので、

その話題に関連することと、

そしてワンデートーナメントの発言を受けての

格闘技ファンの声最後に最新情報を含めて、

未来さんと平本選手の今までの発言についてご紹介します。

早速話題に移ります。

スポンサーリンク

平本蓮 朝倉未来とのワンデイトーナメント戦での試合を希望

10月13日に平本選手が井上けいさんというアメリカのFBIに捕まり、

アメリカの刑務所で約10年間をすごした方と対談を行いました。

その対談の中で

井上さんが平本選手に『もう次の試合は決まっているんですか?』と質問した所、

『次の試合は大晦日ですね。相手はまだこれから。もう少しで決まるかなって感じなんですけど。』

と回答し、『希望としては朝倉未来選手を入れてワンデートーナメントをしたい』とのべていました。

平本選手いわく、

K1のチャンピョンを決めるときにはワンデートーナメントで一日3回試合を行い、

王座を決めることから、総合でもチャンピョンを決める際にもしたらどうか

という意見だったそうです。

ちなみに平本蓮選手は、K1で2017年2月に決勝まで進み、

惜しくも王座獲得とはなりませんでしたが

初代ライト級王座決定トーナメントで3回試合をしています。

これまでのトーナメント戦

RIZINでも2017年にキックボクシングルールのワンナイトーナメントが開催され、

那須川選手が優勝を収めています。

総合ルールですと、一日ではありませんが、

トーナメント形式で、

こちらも2017年に一回戦目が夏7月秋10月に開催され、

2回戦目として12月29日、

そして最後12月31日に準決勝、決勝が行われ、

堀口選手が優勝したバンタム級王者トーナメントが開催されております。

総合ルールですと、多くて一日2試合かと思いますが、

平本選手はそこでフェザー級タイトルをかけて

朝倉未来選手を含めたフェザー級の選手とたたえるトーナメントを開催してほしい

という希望をもっているようです。

ワンデイトーナメントに対する格闘技ファンの声

もしトーナメントにするにしてもメンバーはMMAで実績がある選手でないとって気はしました。

平本選手に期待はめちゃくちゃしてますが、それとこれは別な気がします。

であったり、

うーん、そもそも出れるのか問題がありますね

まずは白川や萩原あたりに圧勝して、

次に因縁ある芦田とか国内チャンピオン級と戦って勝利

最短でもこれくらいはしないと厳しいと思います

といった平本選手がまだMMAで試合をしていないことに基づく意見がありました。

他にも

ワンデーはMMAですと選手負担大きすぎて反対です前骨折じゃばかりだったじゃないですか

日を分けてするならアリ

とそもそも選手への負担から総合ルールでのワンデートーナメント形式が適さない

という声もありました。

ただ

斎藤選手とのタイトルマッチより見応えあります。という賛成意見もありました。

私の意見としては、まずアピールしたり、自分の希望をいうこと自体は悪いことではないと思います。

選手があおりあったり、大会運営側への希望をいうのも格闘技の一つの醍醐味だと思うからです。

また実際RIZINフェザー級のタイトルをつくるのであれば、

トーナメント制にしてほしいという声も一部格闘家ファンの間ではあります。

フェザー級チャンピョン決定へ向けて 榊原社長の意見

ただ、RIZIN23が終わった後の会見で

榊原社長は「朝倉未来には次の試合はフェザー級のタイトルを作って、試合をさせたい。

未来選手にとっては大きなテーマである兄弟でベルトをまけるのかということに挑戦させたい」

といっているので、

やはり今年の年末は未来さんと斎藤選手のタイトルマッチになる可能性の方が高いのではないか

とは思います。

10月19日のRIZIN 記者会見では何が発表されるのか

来週の19日の月曜に記者会見が行われますが、年末の試合に向けての内容なのか、

それとも榊原社長が発言した12月大会前にニューコンセプトの変な大会を開こうと思っています

という発言にかかわるものなのか気になる所ではあります。

もし本当にトーナメント形式にするのであれば、

未来さん、斎藤選手、芦田選手は選手としてはいってくると思いますが、

あと一人平本選手がはいるのはクレベルコイケ選手やパンクラス王者のISAO選手等が

いる中なかなか難しいのではと思いました。

平本蓮選手の今後

ただ今回はタイトルに絡んだ試合に出場できなくても、

RIZINで戦績を積み重ねれば、十分ベルトを狙えると思ってます。

個人的には平本選手を応援しておりまして、

将来的にはアメリカのトップ総合格闘技団体UFCにチャレンジして

UFCでもベルトをとりたいと発言しておりますので、是非RIZINでまず勝利を重ねてほしいです。

因縁!? 平本蓮選手と朝倉未来選手の注目のやりとり

平本選手「朝倉未来選手とやりたい。」と自身のインスタライブでの発言をし、

未来選手「なんで俺がデビュー相手の選手とやらないといけないの?いじめになっちゃうよ?」

平本選手 RIZIN22が予定されていた4月に、朝倉未来の写真をつけたサンドバックをぶん殴り、炎上しました。ぶん殴った後は朝倉未来の名前をもじってかミルクを顔写真の所にかけていました。

未来選手「試合もできないので、どこかジムを借りてレフェリー入れてガチのスパーリングしませんか?」

平本選手 しっかりグスタボKOしてからでもいいんで、俺としっかりRIZINでやりましょうと返します。

未来選手「最初からグスタボ倒してからあおってこいよ。ただの売名でしたね」

平本選手「アンチ含めて計算通り。試合が無くなってしまったから、自粛ムードの格闘技ファンが少しでも好き嫌い色々含めて盛り上がるような事ができた。」

というやりとりがありました。

朝倉未来 榊原社長に平本蓮選手との対戦の可能性を聞く

この後未来さんが、4月にRIZIN榊原社長に突撃しに行く動画をあげましたが、

その時に平本蓮選手と初戦でいきなり戦うことはありますか?と未来さんが質問した所、

榊原社長がそれはないとは発言しています。

それ以降未来さんから平本選手への主だった発言はありませんでしたが、

平本蓮選手 朝倉未来を評価

最近では平本選手は自身のインスタライブで

朝倉未来さんは本当に強いと思っている。あのジャンルを一人で築いた人です。だから戦いたい。壊したいです。RIZINを。ストーリー性とかすべてを

と発言しております。

また余裕を見せれる強さ、あまり参考にはできないけど、物怖じしていないかんじがある。冷静でもないはずの時に冷静を装うのがうまいと未来さんの強さを評価しておりました。

平本選手自体以前は朝倉未来のファンになったっていってたくらいなので、

おそらく、平本選手が未来さんをあおったのも、

平本選手が憧れを抱いているコナーマクレガーの煽りあいに影響を受けての発言だったと思います。

以上今回は平本選手の発言を受けて記事でおまとめしましたが、

皆さん、この平本選手のワンデートーナメントの発言を受けてどう思いましたか?

次の記事では11月1日に開催が決定されている、

DEEP99で試合が決定している白川陸斗選手と、大原樹里の兄オーロラユーキの

紹介記事を作る予定です。お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました