スポンサーリンク

【大胆】朝倉未来『牛久絢太郎にはぶっちゃけ勝つと思う。齋藤と大晦日戦いたい』RIZIN33大晦日朝倉未来の対戦相手は誰だ! RIZIN Triggerで堀江が激怒!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!MMAの大ファンです。
本日の動画では朝倉未来さんが新RIZINフェザー級王者牛久選手に
衝撃発言をした件と
齋藤裕選手が大晦日戦に関して発言をしていた件
最後にRIZIN Triggerの試合がきまりましたが、堀江選手が怒りの
コメントを残していた
3つの話題について皆さんとみきいきたと思います。
是非今回取り上げた選手の発言へのご意見をコメント欄で教えて下さい。
(投稿直後はコメント返信🔥CH登録、ベルマークの通知ボタン忘れずに!)
早速話題に移ります。
11月24日に行われたRIZIN31で齋藤裕選手相手に2R膝蹴りで
TKO勝利をし、
見事RIZINフェザー級王者に輝いた牛久選手ですが、
大沢ケンジさんやDEEPの代表からも、
大事な所で緊張する選手であると評価されており、
なんだかんだ、齋藤選手が勝つのではないかと試合前には
言われてましたが、見事それを覆しました。
そして、朝倉未来さんは早速この牛久選手に関しての評価を
自身のYouTubeチャンネルの中で話しておりました。
動画の中では、大晦日のことも踏まえてか、減量はいつから始める?と
いう質問に対して、大晦日出ると思うけど、話まったくきてない。
誰と戦うんだろうね?まあ齋藤選手と戦った方がいいけど。
ぶっちゃけ牛久王者にも勝てそう。相性的に俺が勝つと思う。
フェザー級の選手は力が拮抗してて、(勝敗には)相性もある。
牛久選手は緊張もしておらず、カウンターを狙っていた感じがあった。
ただ勝てる自信があるけど、牛久選手と戦い勝ち、
いきなり王者になっても、そこで取ったベルトの価値がない。
まずそれよりかも齋藤にリベンジしたいと述べておりました。
朝倉未来さんといえばRIZIN LANDMARKで萩原選手に勝利した後には、
リングの上から斎藤選手にリベンジを申し込んでいます。
そして、斎藤選手が牛久選手に負けた後には俺は誰でもいいから
大晦日求められる相手とやるよ。
と牛久選手も含めた対戦相手について述べておりました。
ただ榊原代表も記者会見で、「牛久選手が斎藤選手に勝ったから、
年末牛久と朝倉で一足飛びに持っていく感じではないです。
もうすこしプロモーターとしてもひと捻り、ふた捻りする必要がある
と思っています。」と述べていた通り、朝倉未来さんも
色々な意見を踏まえてか、年末牛久選手と戦うよりも
斎藤選手とたたかうことを求めているようでした。
また朝倉未来さんの、いきなり戦って勝ってもベルトの価値がないと
いったことを補足すると
以前青木さんも「斎藤も、そんなに強くないっすよ。
確かに実力的には牛久より上だったと思うけど、その差は本当に多少。
(RIZINフェザー級の選手は)『井の中の蛙』でレベルに差がない。
これからフェザー級はガチャを回すような時代になるね。」
と述べていました通り、差があまりなく、もし年末牛久選手に戦って
勝っても
逆にベルトを誰かに奪われる可能性もある中、ベルトを年末狙いに
いくよりかも、
一度負けたことがある斎藤選手にリベンジをしたいという思いが
勝ったのかと思われます。
ちなみに平本蓮選手は朝倉未来vs斎藤裕2についても言及されており、
斎藤裕対朝倉未来は次戦ったらどっちが勝つ?という質問には、
『朝倉未来が勝つと思う。1回目は会場でみていたが
普通に朝倉未来が勝っていたと思った。』
俺が知る限りほとんどの格闘家は朝倉未来が勝ってたっていう意見が
多い気がする。」と述べておりました。
次の話題として朝倉未来さんから年末リベンジをしたいと
言われている齋藤裕選手の話題です。
11月2日に朝倉未来対萩原京平のRIZIN Confessionsが
公開されました。
動画の中では朝倉未来さんの口から、本当はお客さんが盛り上がる
ような試合を見せるのも
選手としての義務なんですが、今回俺も追い込まれていたし、
負ければうしなうものが多く、なるべくリスクを減らした
試合をせざる終えなかったと試合への振り返りがなされました。
そして、RIZINベルトは俺じゃないと似合わないと話し、
RIZINフェザー級での階級が昔は盛り上がっていない中、
畑を耕してきた(シバターさん風)一人者
として斎藤選手やクレベル選手へのリベンジについても
口にしておりました。
またこのRIZIN Confessionsには次回予告として、齋藤選手の
シーンも少しだけながれましたが、その一幕が格闘技ファンの
注目をあつめました。
そのシーンというのが、齋藤選手が、試合に負けうなだれながら
控室に戻った際に、セコンドについた石渡さんから、
今日の試合の続きは大晦日でという声掛けに“はい”と述べていた所です。
齋藤選手自身も試合後インタビューできるだけ早くリマッチして、
自分の中で止まった時間を動かさないと行けないと思っていると、
間を挟まず行う、ダイレクトリマッチをしたいとは話しておりませんが、
牛久選手にリベンジがしたいと話しておりました。
ただこの発言には格闘技ファンから、
大晦日は未来vs斎藤がやっぱり盛り上がると思う。
牛久斎藤のダイレクトリマッチの声もあるけど、
それは緻密な作戦を遂行しTKO勝ちした牛久に正直失礼だと思う。
あとなによりベルトの価値が安い気がしてならない。
未来vs斎藤、牛久vsクレベルorケラモフを強く希望だという声も
ありました。
去年の丁度1年前にRIZIN25で朝倉未来さんが齋藤選手が負けた際に
も、
朝倉未来さんは「とにかくダイレクトリマッチしか考えていない」
と話し、RIZIN榊原代表も「5Rで見たかった。可能なら大晦日にでも
4R目以降の続きを見たい。
両方の選手とは週明けにもコミュニケーションを取りたい」と
のべる等積極的な姿勢をみせておりました。
ただこの発言には一部格闘技ファンの方から強い反発があり、
結局1年たちましたが、両者のリマッチは実現しておりません。
以前齋藤選手は、「朝倉未来選手はまだ、なぜ(僕に)負けたのか
わかってないんじゃないですか。
(前回勝てたのは)彼の試合をできなくさせたのですが、
まだそれに気づけてない。」と答えておりましたが、
齋藤選手もクレベル選手だけではなく、朝倉未来戦への
対策も続けているようですので、
もし両者の試合が実現したら、楽しみです。
是非コメント欄でどちらが勝つと思うか皆さんの
ご意見お聞かせください。
最後の話題としてRIZIN TRIGGERについてです。
第一回目として11月28日に神戸で予定されている
RIZIN TRIGGERですが、榊原代表曰く、
年間5大会を予定しているようで、ケージについては神戸大会に
間に合わせようとしているが、間に合わなかったら
DEEPの佐伯代表に借りると榊原代表の口から説明がありました。
開始時間は2時で終了は8時目標とし、関東からくる方も
日帰りもできる様に考えているとのことです。
一時期格闘技ファンの間で話題になりましたが、
朝倉未来さん出演予定のABEMA喧嘩企画と
この大会がかぶってる件についても追加で説明があり、榊原代表曰く、
Abemaさんともお互い調整しました。どれだけ遅くとも
RIZINの大会は21時前には終らせるので、
21時以降から朝倉未来が出演するABEMAの企画を見れる様に
調整した。と説明がありました。
そして対戦カードについても、既に組まれている
萩原京平対昇侍に加えて、12試合が組まれ、現時点で全部で
13試合と発表がありました。
恐らく、6時間しか大会の時間はないので、あと組めて
も1試合くらいだとは思います。
個人的にはベラトールでも活躍した、ストラッサー起一選手と、
昇侍選手に負けてしまいましたが、朝倉未来さんなどの
格闘技関係者からの注目を集めた、鈴木選手、またBREAVE所属の
竿元選手の試合が楽しみです。
竿元選手は会見で、「BRAVEの選手が4連敗中で流れが悪いですが、
エースこそこういう時に勝ち、流れを変えれますので皆さん
楽しみにしててください」と話し、
Twitterでもエースがチームの流れを変えますとコメントを残すと、
芦田選手が、この言い方は腹立つけど事実なのでがんばれ。と
エールを送っておりました。
ストラッサー起一選手も今日から東京で練習!
とりあえず初日は全力で駆け抜けますとコメントを残し、
鈴木選手も残りの期間集中して勝率を1ミリでも上げる。そして勝つ。
もう負けてられねんだよと背水の陣で臨まれるようです。
また沖縄の追加カードも発表され、
朝倉未来チャレンジ生ヒロヤにも勝利した関原選手、
天心譲りでホープと紹介された寺山選手も参戦するそうです。
ヒロヤ選手が前回DEEPのメインで試合をした際に将来的には
RIZIN TRIGGERに出たいと発言しておりましたが、
ヒロヤ選手に勝利した関原選手がRIZINのナンバー大会にでたので、
DEEPで実績を積み重ねればRIZIN TRIGGERにでる
朝倉未来チャレンジ生も現れるのかなと思いました。
ただ今回の記者会見で格闘技ファンをざわつかせることが起きます。
それは、榊原代表の口から今回対戦相手はまだ決まってはいないが
堀江選手の出場も決まっていると話しがあると、突然として、
堀江選手が
もし怪我してできないのであれば俺は参戦すると一言も言ってない。
怪我して試合をするかしないかの判断は早くしてほしい
俺は必死で追い込みも減量もしよる。
試合が決まれば追い込み、減量、試合に向けて気持ちを作るのは
簡単じゃ無い。
さあ練習へ!と述べ加えて、
俺は嘘をつきたくない!と立て続けに投稿したからです。
これには、格闘技ファンが
怪我して試合するかしないかの判断は早くしてほしい…ってまさか?!
であったり、
マジか!この匂わせはもしやクレベル?
だとしたらメイン食うやん!といった意見に加えて、
(相手が)怪我をして戦えないのなら俺はRIZIN TRIGGERには出ないよ。
(RIZINへ訂正)
俺は追い込みも減量もしているんだから試合を受けるのか
受けないのか早く決めてくれ。(対戦相手に怒り)
と考察をしている方もいらっしゃいました。
以上今回は朝倉未来さんや齋藤裕選手の発言に加えて
RIZIN Triggerのカード発表などのニュースについてまとめてみました。
是非今回取り上げた選手の発言への皆さんのご感想について
コメント欄で教えてください。
近々上げる動画では今回も話題に出たクレベル選手に関して色々な
情報が出てきているので
そちらに関する動画も公開予定ですので、
是非チャンネル登録してお待ちください。(登録忘れずに!)
また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、
通知ボタンもオンにしてくださると
励みになります。(投稿直後はコメント返してます🔥)
以上今回もMMAの大ファンの動画を
ご視聴頂きありがとうございました。
別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました