スポンサーリンク

【超速報】井上尚弥 VS ポールバトラー 試合結果と視聴方法まとめ!無料視聴方法や見逃し配信は?勝敗予測まとめも

スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボクシングで井上尚弥vsバトラーがきまりました。

4団体王座統一戦が12月13日に日本で行われることが決定しました。

今回の記事では試合日時の詳細や、視聴方法、試合結果速報についてまとめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

井上尚弥 VS ポールバトラー  試合日時

日時:12月13日

試合時間 :18:40

開催場所:有明アリーナ

視聴方法:DTVにて独占放送

見逃し視聴期間: 12月13日から

井上尚弥 プロフィール

1993年4月10日生まれ(29歳)

神奈川県座間市出身

高校時代にアマチュア7冠達成し、2012年7月にプロ転向されました。

国内最速の6戦目で世界王座であるWBC世界フライライト級に輝きました。

2022年6月7日にドネア戦で勝利し、世界で最も権威のあるアメリカのボクシング専門誌「the ring」にてパウンドフォーパウンドランキング1位に選ばれた。

プロ戦績 23戦中23勝20KO

今回は、4団体王座統一なるか注目されています。

ポールバトラー プロフィール

1988年11月11日生まれ(33歳)

プロ戦績は36戦中34勝15KO

イギリスのチェスター出身

現WBO世界バンタム級王者

元IBF世界バンタム級王者

井上尚弥 VS ポールバトラー  試合結果

1Rから圧倒的に井上選手が打撃を当て続け、試合をコントロール。

サンドバッグをなぐるかの様と表現されましたが、まさに井上選手を前にバトラー何もできない。

井上選手手を後ろに組み、ノーガードで相手を挑発するまでになり、最後11RでKO勝利で試合を終えました。

井上尚弥 VSポール バトラー 視聴方法

試合はdTV、ひかりTVの2配信プラットフォーム限定で完全生中継

以下が公式登録サイト!

独占生配信!井上尚弥「世界4団体王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」|dTV
dTV独占生配信!井上尚弥 日本人初の世界4団体統一王者をかけた世紀の一戦へ。2022年12月13日

井上尚弥 VS バトラー 無料視聴方法

今の所テレビ放映等は予定されていないので、ありません。

井上尚弥vsポールバトラー 試合前後の関係者の声

井上尚弥vsポールバトラー 勝敗予測まとめ

最後に今回の試合への勝敗予測を見ていくと、

まず、元日本王者の細川バレンタインさんは、

「勝負に確実はないけど、ほぼ確実に井上尚弥選手が勝つ。日本王者とプロ何戦目の選手と戦うくらいの力の差があるのでは」と圧倒的な井上尚弥選手の勝利を予測。

次に、元東洋太平洋王座の赤穂選手は

「負けるかもって思っている人もいなんじゃない。ただ純粋に井上尚弥選手のパフォーマンスに期待。バトラーはボクシングしたら敵わないもん。バトラーと井上選手が向かい合ったときに体力が消耗していくのは、バトラー選手。12ラウンドは無理」

と先ほどバトラー選手は長いラウンドに持ち込めば勝てると計画しているようですが、

それこそ逆に危ういと指摘。

そして、元世界王者の具志堅用高さんは

「井上選手は計算すると思います。どのパンチが来るかって。

スピードも手数も違うんですが、ヨーロッパの選手はそんな手数は出さないんですよね。

それで、バトラーは的確にジャブを出すのはうまいんだけど読めるんですよ。

どこで左、右打っていくっていうのも読めるんですよ」

と井上尚弥選手が対戦相手の攻撃を読み切って勝利すると予想。

また

「井上尚弥選手は何ラウンドで勝利すると思いますか?」という質問に対しては

「今までの試合を見てきて7ラウンド以内じゃないですか?

井上選手の8ラウンド以降のノックアウトはあまり見たことないよね。」と回答されていました。

最後に、ボクシング界の重鎮、畑山さん、竹原さん、そして渡嘉敷さんは、

「バトラーに勝機があるとしたらどうでしょうか?」という質問に対して、

畑山さんは「無いです!!バトラーの試合は観ましたけど、今まで井上チャンピオンが倒してきたチャンピオンクラスですよ。」と回答。

竹原さんは「勝てればラッキーだなぁ~って位です。」

渡嘉敷さんは

「1ヶ月2ヶ月研究したくらいで、井上王者には勝てないって!」

と3人とも圧倒的な井上尚弥選手の勝利を予想しておりました。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました