スポンサーリンク

平本蓮が朝倉未来の本気の訴訟を受けまさかの宣言

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

平本選手といえば大晦日梅野選手と激突、

その際に、斎藤選手との対戦が発表されました。

そして、昨日のRIZIN41の記者会見にて、

RIZIN榊原代表より『ゴールデンウイークに2週続けて大会を行う』と発表。

どちらかに参戦するのか格闘技ファンの間で噂されていましたが、

平本蓮選手は、4/30に行われる代々木体育館の方に「👑」と反応されておりました。

なお、連日ツイッターにて注目発言を繰り返す平本蓮選手ですが、

「よくよく考えてみてDJ社長に絡みに行くことはやめました

俺のファンはこんなのみたくないと思うし

SNSもこれからは平本蓮の仕事関係と格闘技関連しか触っていかない

次の試合絶対勝ちたい

YouTuberとふざけてる時間なんてありませんでした

俺はもっと集中するべきだった

絶対に次勝つからお楽しみに😁」と投稿。

先週は炎上万博という格闘技イベントを主催するとは言えども、

音楽家のレペゼンさんとの舌戦が繰り広げられていた平本蓮選手ですが、

4月末の試合に集中するためか、

これからは、仕事関係と格闘技関連の投稿しかしないと宣言しており、安心しました。

その後、

「人の成長とは昨日の自分を超えていく事

今まで格闘技ともちゃんと向き合って来たけれど

日頃の生活も修行

空手を通じて精神的にもかなり強くなって来た

今までしょうもない事も煽って来たけど

無駄な事は辞めます今日から本気で今年は全部勝って

ライジンのベルトを取るためにそのために生きる」

と去年朝倉未来選手がクレベル選手に負けた直後に打倒クレベルコイケと投稿するシーンもありましたが、

王者クレベル戦を見据えているかの投稿。

続いて、「今までネタで悪口言いませんとか心改めますとか言って来たけど笑

本当に純粋な気持ちで

人として武道を極めていく

昨日会った人にあなたはもっと自分の気持ちを大切にしなさいと言われた

仕事が熱心になりすぎて周りを見失う時があると

一番今俺が聞きたい言葉だった

今日からもっと自分を大切にする」と今までの言動を振り返ってなのか、投稿。

個人的にはUFCからオファーがあるほどに天才肌の那須川天心選手らと切磋琢磨。

次の修斗でも王者に輝いた斎藤選手との試合で勝利を収めるようなことがあれば、

海外団体からも注目が集まる気がします。

さらに、平本蓮選手は続けて、

「小さい頃から一回もやめずに格闘技を続けてこれたのは

常に信じれる自分がいたから

周りが想像できないような努力ももちろんして来たし

格闘技を本気で愛してやって来た

だから格闘技をネタにしてる連中が出てくるのが凄く許せなかった

でも自分が王者になればそんなのどうでもいいことに気づけたから」

「これから自分を見失いそうになっても迷走しそうになっても

俺を見てきてくれたファンは間違った時は教えて欲しい

みんなの声が鏡のように今の自分をすごくわかるから

一緒に成長して行こう人生は一生成長期だ勝つまでやる

勝ち続けるまでやる勝って勝って勝ちまくろう」

と今まで攻撃的な投稿をしてましたが、朝倉未来選手の裁判問題も相まってか、自重するようです。

また、格闘技ファンの

「マクレガーもそれで成り上がってきたわけなんだから自分を曲げずにこれからも

平本蓮を貫いて欲しいと個人的には思う」との投稿には、

「大丈夫。格闘技に関しては根本は変わらない👍

無駄絡みを完全消去するって事だ」と、今回は本気さが感じられる投稿をされていました。

朝倉未来選手も、先日ツイッターにて、平本蓮選手から直接対戦要求された際には、

「どっちにしてもやることになるんだから静かにしとけ」

とアンサーし、対戦がより濃厚に。

またRIZIN榊原代表も昨日の会見にて、

「少なからず9月のメイウェザーの試合が終わったあと、朝倉未来選手が平本を挑発したわけですよ。『ドミネーターに勝ったら大晦日に遊んでやってもいいよ』って。『最初に振ったのは未来だよね?』って思ってるわけですよ。朝倉選手がそういう風に平本選手に粉かけたんだから、その伏線は回収しなきゃダメでしょって。」と

両者の試合実現に向け動くことを示唆しておりましたので、

今年中に実現が噂されている朝倉未来選手、平本蓮選手の両選手の試合後にも注目です。

是非コメント欄で両者の試合どちらが勝つと思うか忖度ない考察おきかせください。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する最新情報をお伝えするYouTubeを運営!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました