スポンサーリンク

【大激突】シバターがRIZINで炎上系YouTuberローガンポールと激突か!シバター『ポとつく奴とやるかも』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様、ごきげんよう。
本日はビックニュースが飛び込んできたのでご紹介です。
なんと、榊原社長が、突如アメリカ出張をされた際に、さぁ、
これから今回の出張のハイライトとなる、
ある選手の契約交渉をする為にタンパへ向かいます!と
発言しており、ある大物外国人選手との契約をすると
伏線を張る投稿をされていましたが、この選手が1カ月の時を経て、
誰かほぼ確定したというニュースです。
早速話題に移ります。
RIZINの榊原社長が4月の頭、メイウェザー選手と、
UFCの社長ダナホワイトさんと
打ち合わせをしていたところを皮切りに格闘技ファンに
アメリカ出張を公表しておりました。
そして、その中でも、堀口選手とお会いされた後に
メイウェザー選手の用意したプライベートジェット機で
タンパにいってある選手の契約交渉をする為に
タンパへ向かいます!と公言しておりました。
このチャンネルでも誰でしょうかと呼びかけた所、
突如としてメイウェザー戦を匂わせる発言をした
元UFCバンタム級王者のセフードであったり、また
タンパで開催されてたレッスルマニアにもでていた
元UFCヘビー級王者のブロック・レスナー選手。
また、コメント欄ではマークハント選手やオーフレイム選手と
いった、スダリオ剛選手が乱闘騒ぎを起こし、本物の
MMAファイターとやりたいと発言したことから、
体重が重たいMMA選手との契約を予想されていた方
多いと思います。
その様に格闘技ファン間で予想が盛り上がった中、
ローガンポールというメイウェザー選手と戦う予定の
ローガンポールという登録者が2300万人もいる
YouTuberが5月10日に公開した動画で、RIZINの
グローブをはめてサンドバック打ちやスパーリングを
していることから榊原社長が契約した選手というのが
このローガンポールということがほぼ決定したと思われます。
またローガンポール自身もレッスルマニアが開催された時に
実際にいたらしく、その際に榊原社長と交渉したと思われます。
以前朝倉未来さん対クレベルコイケ選手の試合が決まった時には、
日本のTop Youtuberの一人である、登録者900万人いる
ヒカキンさんが朝倉頑張れと一言エールを送っており、
ヒカキンさんがRIZINのことをPRしたら、
より世間一般に広まるとお伝えしました。
ただ今回ローガンポールが日本のRIZINで戦うことになれば、
メイウェザー選手に続く世界規模でのRIZIN認知につながると
思います。
榊原社長は年末のRIZIN26の後にはYouTuberは今の世界の
トレンド。ローガン・ポールとか、ジェイク・ポールとか
2,000万人くらいフォロワーがいるYouTuberがこの前の
タイソンの試合にも出てきて彼らがPPVの売り上げを稼いだ。
格闘家、実力とは別に売り上げと話題性も重要。
我々も経済活動なのでと前置きし、
「シバターだって、どれだけトレンドになり話題になったか。
普通の格闘家より実力は下だけど話題性は遥かに上じゃないですか。
当然、堀口恭司や浜崎朱加などの王道のカードの芯はぶらさずに、
バランスをとり、格闘技のハードコアなファンとは別の層にも
どう届けていくかというチャレンジの中で、ユーチューバーの
皆んなの力もうまく活用できたら」とYouTuberの引継ぎの参戦を
宣言しておりました。
なので、榊原社長が早速世界規模かつ、格闘技経験を持つ
ローガンポールをRIZINの舞台に上げるのであれば、有言実行の
男だなと思います。
もしローガンポールが日本にくるのであれば、対戦相手は
誰かになりますが、やはりここはシバターさんの出番かなと
思われます。
シバターさんは5月4日に上げた動画の中では、
東京ドーム大会でRIZINの運営側から何名か、対戦相手の
候補をもらい、その中に、有名格闘家の名前があり、
その人であればメリットも大きかったからやると思わせるような
対戦相手が候補として挙がっており、またポという名前が
つく人だということからローガンポールではないかと
格闘技ファンの間では話題にはなりました。
勿論東京ドーム大会は6月14日に予定されており、
6月6日にはメイウェザー対ローガンポールが行われるので、
試合をするのであれば、年末かとは思われます。
このローガンポールといえば今までボクシングの試合しか
してきておりません。
1度目は2018年8月にイギリスで同じく登録者数2000万人
いる人気ユーチューバーのKSIとアマチュアボクシングで
対戦し引き分けに終わっってます。この時にはローガンポールは
82.5キロ、KSIは79.1キロで公開計量を終えています。
この試合は「史上最大のアマチュアボクシングイベント」と称され、
YouTubeのペイパービューで放送されました。
 2度目は2019年11月にアメリカのロサンゼルスでのKSIとの
再戦です。この時に両者はプロライセンスを獲得しプロ試合として
行われてます。試合結果はKSIがこの時は判定勝利しています。
世界中が注目したこちらの試合はDAZNなどで配信され、
世界のDAZN視聴者数ではボクシング第3位の記録を出しました。
ユーチューバー同士の対戦だったものの、ファイトマネーだけで
両者ともに90万ドル(日本円で約9900万円)を得たそうです。
「DAZN(ダゾーン)」の運営者は「KSI対ローガン・ポールの
イベントは、DAZNの登録者数の増加に大きくつながった
だけでなくマスコミの注目も集め、ボクシングという競技を
全く新しい層に紹介した」「それが最初から目標だったし、
結果には非常に満足している」と成功を強調していたようです。
この様にボクシングで注目されることも多いですが、
ローガンポールは高校時代にレスリングで州トップクラスの
実力者であり、UFC世界ミドル級ランキング2位の
パウロ・コスタにもレスリングでは勝っていたという噂もあること
から、初のMMAデビュー戦としてRIZINで戦うかもしれません。
ただ覚えている方もいるかもしれませんが、ポールさんは
2017年に来日した際に富士山の青木ケ原樹海を散策し、
男性の死体にモザイクをかけてユーチューブに投稿したことで、
批判を浴びて謝罪していますので、その汚点を日本にくる場合
いかに払拭するのか気になる所です。

また最後にがらっと話は変わりますが、5月12日に
RIZIN29の会見しましたが、皆さんの予想通り、RIZIN29が
延期されたことについてでしたね。
10分程度の短い会見でしたが、社長自ら、延期を皆さんに
お伝えするのは素晴らしい姿勢だと思います。
ちなみに突如の政府発表に苦言をしている関係者の声を
まとめた動画があるので、ご興味ある方は概要欄にリンク
はっておきますので、ご確認ください。

以上今回は榊原社長がタンパで契約した選手についてまとめました。
是非ローガンポールが日本に来て戦うならどの選手との
試合が見たいかコメント欄で教えてください。
またなにかこの話で新しい話があればお伝えしますので、
見逃さない様にチャンネル登録お待ちしてます!
また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださると
嬉しいです。
ご視聴ありがとうございました。
別の動画でもおあいできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン
タイトルとURLをコピーしました