スポンサーリンク

【衝撃告白】シバター×久保優太 RIZIN 八百長・ヤラセが発覚か?久保は台本を認め謝罪、シバターは引退へ!朝倉未来や前田日明の見解

スポンサーリンク
話題のニュース
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!MMAの大ファン(@YouTube)です。

今年も皆さんと共に格闘技イベントを見ていきたいと思います。

本日の記事ではシバターさんに衝撃の1本負けをした久保優太選手とシバターさんの間の

ラインでのやり取りが流出し、八百長疑惑がでている件、そして格闘技関係者の声を皆さんと見ていきたいと思います。

以下動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久保優太vsシバター まさかのK1王者が1本負け

今回久保選手はシバター選手に1Rで一本負けしましたが、久保選手は負けた後に、

負けました。 これからちょっと格闘家としての進退を考えようと思います。

と引退さえ示唆する様な発言をしておりました。

久保優太vsシバターヤラセのリーク元

ただ突如久保の妻の兄ミーハーさら兄さんが突如

おいおいおいどうなってんだよ

こんな話にのる久保ちゃんもどうかしてるけどさ、話がちがいすぎるだろ。

2人とも、大晦日のRIZINをなんだと思ってんだ。八百長なんてふざけんなよ。

言わないでっていわれたけどさ、黙ってられないでしょこんなの。

と衝撃の発言を一夜あけしております。

加えてこの投稿には、

シバターさんから、明日は台本無しでやりましょうか。

一応覚悟ができました。

ただこれだけお願いなのですが、たぶんいつでも私を仕留められると

思うので、できれば2ランド目に決めて下さい。

視聴率やてんちむさんにラウンドガールをお願いしているので、

1R目はうまく時間をつぶして、2ラウンド目で本気で倒しにきて

ください。私も2ラウンド目は本気で行きます。

という投稿に

明日は台本無しで正々堂々承知しました。僕もシバターさんに全力で

ぶつかれることとても嬉しいです。

僕のいいのが当たれば倒れる。シバターさんのいい技が決まれば決まる。

どっちもあり得る展開だと思います。

僕のが当たりレフリーが止めているのに追撃したりはせず

大怪我はないのでご安心ください。という投稿に

2ラウンド目はどうですか?

ハイ1R目は威力加減して2R目は本当のガチで行かせて頂ければ

よいのですよね?と返すと

ハイ。そんな感じでお願いします。2R目は私も本気で極めにいきます。

と返し、最後関節技のデフェンスの練習を沢山してきたので、

ワクワクしております。と投稿があり、

このやりとりは終わっておりました。

そして加える形で久保選手自身が、

嘘をつく人生は嫌だな。 正直者が馬鹿を見るのか。騙されるより騙される方がいいのか。

自分は真面目に誠実に紳士に生きたい。 色々疲れた。 事の経緯とかも全部きちんと話したい。と付け加えております。

そして妻のサラさんが、これらの発言をみてか

久保が、今しようとしている事に、私は許せないから私は離れます。 

久保らしくない。 愚かだ愚かだとコメントのこされており、

格闘技ファンからMMAをやめるのか?と問われると、

辞めるとかそんな話じゃなくダサい事を考えている

と格闘技引退を考えているからこの発言をした訳ではないことを明かしております。

シバターさんのやり取りをみずにゃんちゃんCHがリーク!これは黒?

ただ、シバターさんは1月1日に公開されたRIZIN大晦日大会での

疑惑についてという動画の中で

俺はあんなLINEはしていない、捏造じゃないか?

加えて万が一やってたとしても久保ちゃんはプロなんだから

勝たなきゃダメでしょ。

第一ラウンドから僕が本気で戦おうとしているのがわかったら、

そこは頭を切り替えて、自分も倒しにいかなきゃ。格闘技なんて

疑似的に命の奪い合いをしている様なものなんだから、勝つためには

手段選ばないでしょ。実際ボクシングでは毒入りみかん事件

ということで勝とうとした人もいたと反論しておりました。

毒入りみかん(オレンジ)事件とは? wiki的説明

ちなみに毒入りみかん (オレンジ) 事件とは、かつて、協栄ボクシングジム会長の

金平さんが、同ジム所属の具志堅選手や渡嘉敷選手の対戦相手に

薬物入りの食品を与えようとしたことが発覚し政界や各メディアを

巻き込む事件のことです。

みずにゃんチャネルがシバターの八百長について言及

このシバターさんの投稿で、格闘技ファンはあの投稿は本当なのか

という疑問が一時期でましたが、

シバターさんのご友人のみずにゃんちゃんネルさんが、

シバターさんRIZIN勝利おめでとうございます。久保さん側が

LINE出してましたけど、あれガチっすか?

ときくと、シバターさんが、何しても勝った奴が正しいと返信をし、

そうだと思いますwシバターさんはマイナスないですからね

というやり取りがあったことがあかされておりました。

シバター×久保優太 久保が台本(ブック)を認める

青汁王子からあれってどういうこと何ですか?八百長はあったのか?と騒動について聞かれると、

久保選手は勿論RIZIN側からの提案ではないですが、と前置きしつつも、

八百長というか、シバターさんの方から、台本をもちかけられてしまったというのがあってと切込み経緯を説明しておりました。

久保選手曰く、「突然試合前にインスタグラムでシバターさんからメッセージがきて、

パンチをもらうと体がしびれるので、試合を辞退する方向でRIZINに話をしております。」

と揺さぶりがあったそうです。

加えてシバターさんから提案があった台本の内容についても言及し、

「1Rは顔を殴らないでください。ただ蹴りはいくらでも蹴ってもらって構いません。

シバターも久保選手を怪我をさせ、1Rで倒すということはしません。ただ2R目は合図をするから、それでハイキックを出してくれれば倒れます。」というものだったそうです。

加えて、

「久保選手も提案を信じられないと思いますので、約束を破ったら違約金としてお金を払うなどの誓約書も書けます。ただそれをのんでくれないと、僕は辞退する。」とすごんだそうです。

それを聞き、久保選手は

「当初シバターさん以外で決まりかけたカードがあったものの、それが流れてしまい、やっとシバターさんとの試合が決まってカード発表もできた。スポンサーや僕のことを応援してくれチケットを買ってくれた方もいた。

妻のサラさんも大会に向けて演出をしてくれて、みんな動きだしていて、僕もなんとか試合を成立させるためにシバターさんの意向にそうようにと話しを聞いてしまった。シバターさんも娘や、奥さんがいる中、怪我をしたくはないという提案であったため、話を飲んでしまった」と話しておりました。

ただ、試合直前となり、シバターさんから

「台本無しはいいですが、1Rはフィニッシュしないという約束で試合を進めさせてください。」

と先ほど紹介したLINEのやり取りに繋がり、スクショも本物であることを説明しておりました。

加えて試合についても振り返り、

この件はトレーナー含め誰にも言えないのでどうしようかなと思いながらリングにあがった。

自分の中では2R勝負だと思っていたが、シバターさんから1R目からパンチが顔面に入ったので予想外であった。シバターさんに心理戦に持ち込まれ完敗してしまった。と振り返っておりました。

そして今後についても言及があり、

「思った以上に八百長っていう話が先行していてどういう風に対処すればいいのかってわからない。

正直今後どうなるのか、わからないが、自分の中で謝罪をしないといけないと思っている。

自分の口から説明する必要があるのはわかっているから動画を取る。と今後説明の動画を上げることを約束しておりました。

久保優太がシバター戦での八百長疑惑について謝罪

久保優太さんが動画の中で、以下謝罪を行いました。

●100%の気持ちを作れず、くやしさ、情けなを感じる
●試合の成立を最優先させた
●台本を蹴った時に、スポンサーやチケットを買ってくださった方に迷惑をかけると
いう強迫観念にかられた
●再びリングに立っていいのか考える
●経緯などは後ほど説明したい。

シバター×久保優太非公式戦であったことが発覚

JMOC競技運営という総合格闘技の試合を審査する団体があり、

その団体がRIZIN33の審査結果を発表しましたが、シバター×久保優太がなく、

改めて非公式戦であることがわかりました。

シバターvs久保は2R以内に決着が着かない場合、

引き分けというルールの為JMOCでは非公式戦扱いだそうです。

シバターが久保優太戦での八百長疑惑を受け格闘技引退を決意

1月5日に公開したYouTube動画の中では

シバターさんは「せっかく朝倉未来×斎藤裕2等興行的にも素晴らしい試合があったのにも関わらず、

連日ニュースになったのは私の試合。大変申し訳ございません。」と述べ、今回限りで格闘技引退を決意したそうです。

ただゴルフに軸足を移すそうで、ゴルフのスポンサーは求めておりました。

シバター×久保優太 八百長 (ヤラセ)の録音データ公開

コレコレさんという闇を暴く系YouTuberとの配信の中では、以前青汁王子さんとの会話の中でもシバターさんとの電話のやり取りを録音していると久保選手が発言していた録音データが久保選手自らコレコレさんに提供されたということで公開につながったと経緯が説明され、久保選手曰く、RIZINから生放送にはでるなといわれている為、自分で流すことはできないので、コレコレに流すことを依頼した形になったそうです。

内容については、

シバターさんの方から今だいぶ怪我とかがありまして、

提案なのですが、私が負けでいいので、2Rの1分の所で合図を決めて、台本を作って、試合を作るのはどうでしょうか?と提案があると、

久保選手は「俗に言う、八百長ってやつですか?」と質問がシバター選手に対してされておりました。

これにはシバターさんが、

「そうですね。RIZINの広報部長の笹原さんとも実は事前に作っていいかと話しておりまして、RIZINとも契約書を交わした後に、ステップ2として久保選手に打診するのは可能です。というのがRIZIN笹原さんの回答でした。」と証言がありました。

これに、久保選手から、

「ヤフーニュースなどでシバターさんのおかげでも注目を集めておりますし、妻のサラも準備を進めているので、僕の懸念は試合が流れてしまうことです。」と回答がありました。

そしてシバターさんは、

「油断をして勝ちに行くこともあり得るとおもうので、裏で約束を破った場合罰金を払う形でばれない形で試合を作りたいです。」と畳みかけがあると、

久保選手は

「自分は一回もやったことがないのでできるか不安です。シバターさんは今までであるのか?」と質問があると、

シバターさんは

「Breaking Downとかも芸人さんの南川に怪我させられないので、怪我が両方ともできない形を作った。ローとかミドルとかはけって大丈夫なので、一度考えて頂いてくれれば幸いです。」と依頼があり、

最後久保選手は

「僕としては試合が流れるのが一番怖いので、はい、そういう感じでしたら」といい録音データは締め括られておりました。

ちなみに配信中には久保選手から

「録音データですが、コレコレさんが第三者から極秘で入手したことにしていただいたことでよろしいでしょうか?」とコレコレさんに対して話しがあり、そのメッセージも公開されておりました。

久保優太が八百長疑惑を受け改めて理由を説明謝罪

アスペルガー症候群で嘘を真に受けたりしてしまう。

このたびは関係者に多大なる迷惑をかけてしまい、申し訳なく思っている。

RIZINからの処分は受ける。

シバターが が八百長疑惑を受け改めて背景を説明

当初は皇治選手と戦う予定であったが、それが直前となり久保選手と戦うことを提示された。

普通に戦ったら勝率が10%しかないので、勝つために

殴られると体がしびれているや、公開された録音のRIZIN笹原さんが台本を認めていたという事やBREAKING DOWN、そして朝倉未来や安保ルキヤとの試合に台本があったという事も全て嘘で久保選手を信用させるためにした。

ただ試合が始まると1Rから遊びを許さず、カーフキックを効かせてきたから、絶対に1R倒してやるという気持ちで試合を終わらせた。

結論は俺の方が勝とうとする気持ちが強かった。

最後に久保よ。お前の負けだ。ごちゃごちゃ言ってんじゃねえよ

RIZINが正式にシバターと久保優太への処遇を決定

今回騒動を受けて、朝倉未来選手もRIZINもしっかりした措置を
取ると思うと話をしており、他のプロ格闘家からも何かしらの処罰を
求める声がありました。
ただ、榊原代表は約30分にわたる動画の中で、シバターには
モラルハザードがあったが、規定がない所を突いた今回の件は
八百長とは言えないと説明し、加えて久保選手は
アスペルガー症候群を持ち嘘が上手く見抜けなかったと釈明し、
両名への処罰はしない。当事者2人をこの件では切り捨てたりしない
と断言しておりました。
しかし今後は同じことが起きないように契約書の中に、
事前に選手とかセコンド、関係者が相手方の選手と試合の内容に関して
直接話し合うことは絶対禁止する、という条項を入れておきたい
と思っています」と対応策を既に計画しているようです。
個人的には、全てを受け入れる覚悟が必要。小さくまとまる気はない。
と話しておりましたが、これからもいかに格闘技ファンを魅了する企画
を打っていくのか楽しみです。
また榊原代表は会見中に原稿用紙3枚を用意しているのがわかり、
言葉選びなどにも気を配られていると思いました。
今回は1月の1週目から時間はかかりましたが、
関係者への確認などを詳細にされたのだなとわかります。
この榊原代表の声明を受けて、誰か特定の選手に責任を取らせる
というのではなく、選手をリングに立たせたRIZIN側が責任もち、
今後同じような問題が生じないように対策を講じていくという姿勢が
素晴らしいなと思いました。と肯定的な意見が多かったです。
ちなみにこの発表を受けて、今回シバターさんと久保選手のラインを
公開した久保選手の妻のサラさんのお兄さんはまず、関係者の方々には
申し訳ないという気持ちしかありません。 初めて内容を彼から聞いた時、
これは彼個人で止めておける話で求めておいていい話でもないと
(勝手に)決心しました。 彼個人が押しつぶされたときの、
最悪の最悪の事態を想定したからです。家族として、家族だからこその
行動でした。と弁明しておりました。

シバター×久保優太戦八百長(ヤラセ 台本)疑惑を受けて関係者の声

格闘技業界以外でも話題となり、格闘技関係者だけでなく、

RIZINスポンサーを務めた高須クリニック、また芸能関係からも

本件へのコメントが多く届いております。

シバター×久保優太ヤラセ・八百長疑惑に高須クリニックも一言

RIZINのスポンサーも務めたことがある、
高須クリニックのご子息の高須みきやさんが、

今回の騒動について述べており、
シバターってそういうやつだって意見も多いけど、
もしこの2人のラインのやり取りが本当であれば、
ブックを破ったとなっても、二人とも最悪だと思うんですよ。
と両方とも非があるとはなしておりました。
理由についても説明しており、
「今回の舞台はRIZINという真剣の舞台なんですよね。
全ての選手が真剣勝負をするためにガチでトレーニングを
して戦っている舞台なんです。ファンもそれを信じてみているから」と
述べておりました。
加えて「このブックが本当なら、選手も怒ると思うし、
ファンに対しても失礼だからファンとしても怒るべき。
過去もK1で人気のある選手を判定で有利に運んだことで、
真剣勝負を愛しているファンがものすごく離れたことがあった。
また日本の格闘技ってこんなもんなんだな。と海外からも
批判されてしまう。僕個人の意見はシバターさんは本当に残念。
2度とRIZINに上げないでほしい。」と意見を述べておりました。

またカジサックさんも
RIZIN八百長問題。 事実確認を含めてこれは
RIZIN側が動かなければいけないと思う。
でないと今後の大会で「試合前に連絡取り合ってるのでは?」などの
誹謗中傷が”関係のない選手”にいってしまう事になりそうで。。
そのような事が起こらないように徹底してほしい。
とつぶやいておりました。

シバター×久保優太ヤラセ・八百長疑惑に平本蓮や野杁も一言

同じくK1で活躍し、RIZINでの対戦も一度は

期待されていた、平本蓮選手が普通にシバターの作戦勝ちでしょ

乗った久保がアホすぎるだけ RIZINに八百長なんてないと

真向から久保選手に突っ込みをいれておりました。

また安保ルキヤ選手も野杁に勝った、ピケオーに勝った、久保に

勝ったけど、お前はいつまでそこで足踏みしているの?と煽られ、

新年早々だるとコメントを残しており、

野杁選手も昔負けてるけど、何か一緒にしないでほしいな。

とつぶやくなど、久保選手に期待していた分厳しい形には

なってきております。

シバター×久保優太ヤラセ・八百長疑惑に平本蓮や野杁も一言

シバター×久保優太ヤラセ・八百長疑惑に前田日明が一言

前田日明さんは、『RIZIN は選手を守るべきだと思う。今は久保優太君は立場がなく、全責任は自分にあります。と発言し全部自分で解決しようとしている。それはおかしいじゃないか?

と述べておりました。

加えて、前田日明さんは「多分HIROYA選手もシバター戦は八百長(打合せ)をやったんじゃないか?シバターも前回勝ったことで持ち上げられて、人気も得たことから、今回の久保選手との試合も一からしくんだんじゃないか?シバターはクズ中のクズだ。」とシバター選手を糾弾しております。

加えて、「久保選手の名誉回復の為だったら、手を差し伸べる余裕はあるから何かしたい。RIZIN選手も全員でこの様なことが二度と起こらないように立ち上がるべきだ」とコメントを残しております。

シバター×久保優太ヤラセ・八百長疑惑に朝倉未来が一言

朝倉未来選手は1月6日に公開した動画の中で、以下声明をだしておりました。

・Brekaing Downで八百長をしたかについては事実確認中で、場合よって法的措置を取る。

・久保優太選手とは名誉挽回の為対談予定だったけど、自分から録音データをコレコレさんに渡したということで自分の汚名返上のことしか考えてなく、ダサいと思ったので、取りやめ。

・久保もシバターも自分が推薦した選手。そこは申し訳ないと思う。

・RIZINもしっかりした団体だからしっかりした措置を取ると思う。

・単純にシバターの作戦勝ち。

シバター×久保優太本当にヤラセ・八百長なの?まとめ

個人的には、シバターさんは朝倉兄弟に土下座をして負けてくださいと試合前にお願いをされていたり、負けると事前に言いながらも最後勝とうとしていたこともありました。

なので、やらせや八百長というよりも、この誘い全て含めてプロレスリングシバターさんだと思います。

今回久保選手は正直者の為、シバターさんの言葉を真に受けてしまったのでしょうか?

以上今回は久保選手の衝撃発言ついてまとめてみました。

是非今回取り上げた選手の発言への皆さんのご感想について

コメント欄で教えてください。

尚まだこの疑惑の試合を見てないかはRIZIN33 がUNEXTで見れるので、以下公式登録リンクから

登録後是非ご確認ください。

コメント

  1. 匿名 より:

    シバターの提案に乗る方も悪い
    主催でもないのに演出語り出す時点で怪しすぎでしょ
    無視して決めに行けばよかったのに

  2. 匿名 より:

    久保も1R開始から、シバターがふざけてる間中もずっとカーフでダメージ与えに行っている。

    シバターがキックミット構えした時も、久保は逆側にミドルを蹴ってダメージを与えてる。

    結果早い段階でシバターの防衛本能を働かせ闘志に火をつけてしまい、

    危険を感じ取れずカウンターにも対処できなかった。

    その後の、K-1には無い組み付きからのアッパーの連打や最後の飛び付き腕十字にも対応できていない。

    八百長というのは予め勝敗が決まった試合や、審判が買収された試合。

    これは八百長ではなく選手間での勝手な暗黙の了解。

    久保は前回も本来バンタム級の太田選手に終始何もさせて貰えなかった。

    シバターはアマとはいえ20戦の総合でのキャリアがあって体重も上。

    戦いを引き受け、勝手に台本に乗り、自身も蹴りを強打で当て続けておきながら

    台本外の動きをされ負けたら、後々実はこういう事情があったというのは言い訳。

    パチンカスは嫌いだけど、今回はそれに劣らないほどダサい久保が負けた。ファイター失格。

    • 格闘技ファン より:

      その通りなんだけど、改行読みづらいわw

      八百長?あろうがなかろうがシバターが勝てた試合だし、lineは余計だったな
      シバターは「格闘技は疑似〇し合い」だとか特殊な価値観持ってる、人の皮を被ったアフリカの動物
      本能が強すぎるから防衛本能も過剰に働き、八百長?なんか持ち出し、勝利しても残念な結果になった

タイトルとURLをコピーしました