スポンサーリンク

【RIZIN31】白川陸斗vs山本琢也 試合結果速報! 白川陸斗『年末ケラモフとやりたいです!』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!MMAの大ファンです。

本日の動画では白川陸斗選手と山本琢也選手の簡単な戦績紹介

そして、試合結果と最後に試合前後の関係者の声について皆さんとみきいきたと思います。

是非今回の動画最後まで見ていただいて、皆さんの今回取り上げた選手の発言や試合結果へのご意見をコメント欄で教えて下さい。

(投稿直後はコメント返ししてるのでCH登録、ベルマークの通知ボタン忘れずに!)

早速話題に移ります。

まず両選手の紹介について、

白川陸斗選手は朝倉兄弟と同じ、OUTSIDER出身で、2015年10月のDEEPでプロデビューしております。

朝倉兄弟が所属しているトライフォース赤坂に大阪から移籍後は、去年の2020年8月にRIZIN初参戦を果たすが萩原京平選手相手にTKO負けしております。

ただ、11月に朴光哲選手にTKO勝利、今年6月には青井選手相手にも判定勝ちをし勢いをつけてきております。

戦績は10勝、7敗、1引き分けです。

逆に山本選手は全日本アマチュア修斗ウェルター級で優勝し、

2018年9月にGRACHANライト級王座決定戦で王者になると、

2020年12月にはGRACHANフェザー級王座決定戦に臨み、こちらの試合でもTKO勝利をおさめ、

二階級制覇に成功しております。現在6連勝で今回RIZINに初参戦します。

戦績は8勝、1敗、1引き分けです。

次の話題として試合結果についてお伝えします。

1R試合早々に白川陸斗が山本選手に膝げりを入れますが、

結果的にいきなり相手コーナーに追い込まれることになります。

そして、山本選手のカーフキック、ローキックが入り、白川陸斗がぐらつく所も見られます。

ただ1R3分40秒の所で白川陸斗選手がストレートからの右足サッカーボールキックを相手に入れて勝利をつかみました。

最後の話題として、試合前後の関係者の声についてまとめると、

白川陸斗選手は

いよいよ明日。俺が勝つと計量を66キロジャストでクリアした後に発言し、

これには朝倉海さんが、明日!注目とエールを送っておりました。

また試合前インタビューでは、

いずれは朝倉未来選手とも対戦するかと聞かれると、

「そうですね。いずれ僕もベルトを狙っているので、もしかしたらどこかで当たる可能性もあるし、ベルトを狙っている以上はどこかで対戦するかもしれないですね、その時は」と述べ、

先日朝倉未来さんと戦った萩原京平選手へのリベンジについて聞かれると、

白川選手は「リベンジしたい、それはあります。勝ち続けたいし、魅せたいです。ただ勝つだけでは上に上がれないので」と観客を沸かせる試合をする必要があると自身の意見を述べておりました。

逆に対戦相手の山本選手は、一言勝ちますと述べておりました。

試合前のインタビューでは、試合展開について聞かれると、

打撃で相手も詰めいてくると思うので自分も詰めて行き、近距離の間合いが続くのかなと思います。

と打撃戦を想定していたようです。

試合後には、

白川陸斗選手は『最初から山本選手打ち合いにきてくれました。ありがとうございました。去年の8月に情けない結果と内容で負けてしまって、信用を裏切ってしまいましたが、努力してきました。3連勝して積み上げてきましたので、年末齋藤選手を苦しめたケラモフとやらせてください!』と述べておりました。

トライフォース赤坂のオーナーの堀鉄平さんも

1RでTKO勝利した陸斗君に激励賞手渡ししたら、喜んでくれましたとうれしさを表現しております。

実況席にいた萩原京平選手も『陸斗君おめでとう!!僕も早く戦いたくなりました。』と刺激をうけたようです。

以上今回は白川陸斗対山本たくやについてまとめてみました。

是非今回取り上げた試合結果への皆さんのご感想についてコメント欄で教えてください。

近々上げる動画では斉藤裕対牛久選手の試合結果に関する動画も公開予定ですので、

是非チャンネル登録してお待ちください。(登録忘れずに!)

また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、通知ボタンもオンにしてくださると励みになります。(投稿直後はコメント返してます🔥)

またMMAファン向けの作品も展開しておりますので、概要欄から確認ください。

以上今回もMMAの大ファンの動画をご視聴頂きありがとうございました。

別の動画でもお会いできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました