スポンサーリンク

【超衝撃】メイウェザーが超人気Youtuberと年末エキシビションマッチ開催か!

スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク

皆様ごきげんよう!

本日はアメリカから飛んでもないニュースが入ってきたのでご紹介です。

なんと、那須川天心さんとも戦ったことのあるボクシング5階級制覇王者で50戦無敗で引退したメイウェザーが年末アメリカで有名なYoutuberローガンポールさんとエキシビションマッチで戦うそうです。アメリカの有名youtuberとですが、一度流れができれば、日本の人気Youtuber朝倉兄弟とのエキシビションマッチもみられるかもしれません。

今回の動画ではなぜこの噂がたっているのか、そもそもローガンポールさんとはだれか、最後には榊原社長が最近語ったRIZINとメイウェザーとの現在のつながりついてご紹介します。

なおこのチャンネルでは朝倉兄弟、RIZINに関連する動画を更新しますので、是非チャネル登録よろしくお願いします。

早速話題に移ります。

ボクシング5階級制覇王者で50戦無敗で引退したフロイド・メイウェザーが、アメリカの人気youtuberとのエキシビションマッチを計画していると17日、複数の米英メディアが報じました。

この計画が米人気ユーチューバーのローガン・ポール(25=米国)と対戦するプランで、既にこのエキシビション戦の契約にサインしたとの報道もあります。

スポンサーリンク

ローガン・ポールとメイウェザーが試合!ローガン・ポールのご紹介

ローガンボールさんをご存知ない方の為にご紹介させて頂くと、

Youtubeでは約2,000万人のフォロワーを持ち、24歳で年収10億円以上を稼ぎ出す世界トップクラスのユーチューバーです。

覚えている方もいるかもしれませんが、ポールさんは2017年に来日した際に富士山の青木ケ原樹海を散策し、男性の死体にモザイクをかけてユーチューブに投稿したことで、批判を浴びて謝罪しています。

ちなみにポールさんはボクシングの試合を今まで2回しかしてきておりません。

1度目は2018年8月にイギリスで同じく登録者数2000万人いる人気ユーチューバーのKSIとアマチュアボクシングで対戦し引き分       けに終わっってます。この時にはローガンポールは82.5キロ、KSIは79.1キロで公開計量を終えています。

この試合は「史上最大のアマチュアボクシングイベント」と称され、YouTubeのペイパービューで放送されました。

 2度目は2019年11月にアメリカのロサンゼルスでのKSIとの再戦です。この時に両者はプロライセンスを獲得しプロ試合として行われてます。試合結果はKSIがこの時は判定勝利しています。世界中が注目したこちらの試合はDAZNなどで配信され、世界のDAZN視聴者数ではボクシング第3位の記録を出しました。

ユーチューバー同士の対戦だったものの、ファイトマネーだけで両者ともに90万ドル(日本円で約9900万円)を得たそうです。

「DAZN(ダゾーン)」の運営者は「KSI対ローガン・ポールのイベントは、DAZNの登録者数の増加に大きくつながっただけでなくマスコミの注目も集め、ボクシングという競技を全く新しい層に紹介した」「それが最初から目標だったし、結果には非常に満足している」と成功を強調していたようです。

メイウェザー側は2018年大みそかのRIZIN14大会で那須川天心とエキシビション戦に臨んで以来、実戦形式ルールのリングに上がっておりません。

ただこのような2回における成功をみて、興行的な収益につながると考え、今年中の“対戦”プランを立てているそうです。

メイウェザーご紹介

一方のメイウェザーを簡単にご紹介すると、

年齢は1977年生まれの43歳です。身長は173cm

体重は68キロです。通算50戦50勝無敗の記録を残し、27回KO、23回判定勝ちと驚くべき実績となっています。

獲得タイトルはボクシングの4つの主要団体で、5階級制覇を成し遂げてます。

2017年8月にアメリカの総合格闘技団体UFCの2階級王者コナー・マクレガーとボクシングマッチを行い、TKO勝利を収めております。

またメイウェザーがダウンしたのは生涯で1度のみです。

メイウェザー選手といえば、多額のお金をかせぐことでも有名です。

2017年フォーブスの調査でメイウェザーの生涯収入が7億8500万ドル、日本円で900億円近い収入を得ている事がわかっています。

ボクシング史上に残る無敗のメイウェザーと、ユーチューブ史上に残る世界的人気動画配信者のポールの一戦は、試合内容だけでなく、配信環境やファイトマネーなど、どのような展開になるのか、きになります。

メイウェザーRIZINと朝倉未来との関係性

次の話題として、メイウェザーとRIZINとメイウェザーとの現在のつながりについてお話いたします。

まず、メイウェザー選手といえば、朝倉未来さんとの対戦の噂もあります。

何故そのような話題があるかというと2020年7月9日(木)午前にプロボクシング5階級制覇フロイド・メイウェザー・ジュニア(アメリカ)が自身のInstagramに意味深な投稿があったからです。

 それは「もうすぐ2020年の予定についてRIZINとのミーティングのために、日本の東京に向けてプライベートジェット機に飛び乗る予定だ。ご期待ください」というものでした。

動画というのも今おみせしているようにメイウェザーが笑顔を浮かべながらシャドーボクシングをしております。

ちなみにこの投稿に対しては朝倉未来さんがすでにInstagram上ではいいねをおしていました。

その他にも噂ベースですが、RIZINの煽りVを作っている佐藤さんがインスタグラムにちょっとメイたん(メイウェザー)に頼み事してくるとインスタグラムで動画を公開していました。

朝倉未来さんの他にも、朝倉海、皇治選手にもボクシングを教えている内山選手とも噂があったそうです。

というのも8月18日に元K-1ファイター・皇治のRIZIN参戦会見が行われましたが、

その会見において皇治選手は「内山アニキにずっと教わっています」と、内山に師事していることを明かした。そしてRIZIN榊原社長に対し「内山アニキがRIZIN出たら一番盛り上がりますよね?」と唐突に質問を投げかけておりました。

それを受けた榊原代表は、「実は僕もちょっと考えています」と爆弾発言をし

皇治が「メイウェザーvs内山高志とか一番盛り上がりますよね!」と質問すると、榊原代表は「ここだけの話、オファーしたことがあるんです」と述べ、さらに衝撃の発言を重ねておりました。

榊原代表は

「メイウェザー本人としては純粋にこの流行病の中で、自分が戦うことで皆に勇気や元気を届けたいと思ってて、RIZINが存続の危機と知って、協力できることがあればミーティングするし、ファンが求めるならもう一度リングに上がってもいいと言っています。入国、対戦相手、お金など様々な問題はありますが、本人とのコミュニケーションは前向きに進んでいます」と様々な可能性を期待させております。

もう一度リングに上がってもいいといっているのですごく楽しみですね!

世界の注目が集まるので、テレビ広告収入などで今苦しい、RIZIN側にも大きな収益が集まるかもしれません。

ちなみに階級は内山がスーパーフェザー級(58.97以下)の王者だったのに対し、メイウェザーは同じスーパーフェザー級王者からはじまりその後5階級を制覇、最後のタイトル戦は15年9月、ウェルター級(66.68kg以下)での2団体統一戦でした。

メイウェザー有名YouTuberと試合かまとめ

メイウェザーは2020年は末アメリカでボクシングのエキシビションマッチを行うそうですが、将来内山選手もしくは朝倉兄弟とのエキシビションマッチみれたら、面白いですね!

以上今度も皆様が試合をより楽しめるように、朝倉兄弟、RIZINに関連する動画を更新しますので、少しでも動画がいいなと思ったら是非チャンネル登録と高評価ボタンを押してくださると嬉しいです。

貴重なお時間を取って頂き、ご視聴ありがとうございました。

別の動画でもお会いできることを楽しみにしています。

ちなみに主にYouTubeで朝倉未来さん朝倉海さんに関連する情報を更新しておりますので、チャンネル登録お願いします! 👇

404 Not Found
タイトルとURLをコピーしました