スポンサーリンク

DEEP98朝倉未来チャレンジの畠山がOUTSIDER出身健吾と激突!畠山選手と健吾選手のご紹介

スポンサーリンク
DEEP98朝倉未来チャレンジ.畠山健吾DEEP
DEEP98朝倉未来チャレンジ.畠山健吾
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

本日の動画では朝倉未来チャレンジとして未来さんの特訓を受けていることで

格闘技ファンの注目を集める畠山祐輔選手とDEEP98で戦うことが決まった

未来さんと同じOutSider出身の健吾選手のご紹介をいたします。

前回判定勝ちを収めましたが、

今回の畠山選手の対戦相手はどのような方か、勝てそうなのか

気になっている方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

畠山祐輔選手VS健吾選手

早速話題に移ります。

DEEP98 で畠山選手と健吾選手の対戦が決まりました

8月大会でデビュー戦を判定勝利した、

元警察官・畠山祐輔(トライフォース赤坂)は、前回から階級を落とした未来さんと同じ、フェザー級で、健吾選手と試合をします。

相手の健吾選手は現在Fighting NEXUSで活躍するOUTSIDER出身選手で、

プロデビュー戦は秒殺TKO勝利している、打撃を得意とする選手です。

畠山選手のWIKI風プロフィール

誕生日 1997年生まれ (2020年現在:23歳)

畠山祐輔選手 出身

奈良県

畠山祐輔選手 身長

 168cm

畠山祐輔選手 体重

 66㎏(前回はライト級で試合に出場しましたが、減量し66キロのフェザー級で試合にでるそうです。)

畠山祐輔選手所属ジム

 現在はトライフォース赤坂です。(上京するまでは3年間ほど警察官として勤務をしつつ、地元のジムでアマチュア修斗などに参加し、プロ資格をえていたそうです。警察官時代には万引き犯などを捕まえた経験があると語っていました。)

朝倉兄弟と同じトライフォース赤坂で朝倉兄弟やK1王者である、

久保選手と共に練習に励んでいる所をSNSなどに投稿しております。

朝の7-9時まで未来さんと特訓を行っており、

ジムの近くの坂道を他のチャレンジ生と3人でダッシュをするという訓練をくりかえしているようです。

先日販売されたFight&Lifeのインタビューでは

自分のやりたいことだけ、格闘技に集中できるので、最高です。普通仕事をしながら、格闘技をやるのでこんなに集中できなと思うんですけど、今はほんまに格闘技だけなので、地元のならではウェイトのジムでバイトをしていたが、疲労していたので、けがが多かったにふれ、格闘家として、最重要項目である、練習を朝やることは格闘家として正しい姿だと感じている」そうです。

次の試合への意気込みはは決め切って勝ちたいと述べていまいた。

ちなみに今月発売のFight&Lifeには佐々木さんや他のチャレンジ生の試合への意気込みが記事になっているので、まだ読まれてない方はご購入をお勧めできます。

Twitterを見ていると多くの方が買って読まれているようです。

5.畠山祐輔 ファイトスタイル

柔道を10年間続けており、高校時代には全国大会出場歴あることから寝技中心の選手です。

6. 畠山祐輔 戦績

アマチュア時代には、アマチュア修斗関西選手権のウェルター級で優勝し、

全日本アマチュア修斗選手権にも出場するなど、

未来チャレンジに挑戦する前から実績を積み重ねてきた選手だそうです。

プロ戦績では一戦、判定勝ちによる一勝を収めています。

ちなみにプロ1戦目の対戦相手はコンゴ共和国出身のBRAVE所属のレバナ・エゼキエルでした。

身長181cmで畠山は168cmでしたので、かなりの身長の差もさることながら、

手足の長さに大きな差がみられました。

ちなみにRIZINにも出場したことのあるロクク・ダリの親戚らしく、

3歳の時から日本在住し、約2年前からBRAVEジムで本格的に総合格闘技を始めたそうです。

試合内容としては、終始畠山が試合をリードし1Rも、2Rも相手をタックルして馬乗りになり、パンチを上から浴びせていました。結果として2R判定3:0で勝利をおさめております。

未来さんが畠山を選んだ理由として、

分析力も高く、総合的にレベルが高かった。でも格闘技の世界は強い人がたくさんいるから頑張ってほしい」と語っていました。

プライベートの話にはなりますが、畠山選手は母子家庭だそうですが、

警察官を辞めることを止めないで格闘家になる夢を応援してくれた家族への期待も格闘技を頑張る原動力のようです。

試合でのキャッチコピー等はいまだなく、

同じ未来チャレンジ生のヒロヤ選手から汚職警官と呼ばれることがおおいそうです。

まだいいキャッチコピー等はないのですが、何かいいキャッチコピーあれば教えてくださいとツイートされておりました。また試合に向けてのスポンサーも募集中だそうです。

未来さんの公式YouTubeチャンネルでは少しいじられていたのですが、

女性の人気をつかもうとして髪をそめたそうです。試合楽しみですね!

健吾選手のWIKI風プロフィール

健吾選手 誕生日 1993年生 

2020年現在は27歳だそうです。

健吾選手 の出身 

愛知県豊橋市 (朝倉兄弟と同じです)

健吾選手 の身長 

177cmです。対戦相手の畠山さんよりは身長が高いですね。

健吾選手の階級 

フェザー級で朝倉未来さんと同じですね。

健吾選手の所属ジム 

ClubF3で豊橋市にあります。

学生時代はハンドボール部に所属しておりましたが、

高校1年生の時にアウトサイダーのDVDをみて格闘技に興味を持ち、高校卒業後に総合格闘技の練習をはじめたそうです。

畠山選手は寝技の得意な選手なので互いに強みが違って面白い試合展開になるかもしれません。

健吾選手の戦績 

プロ戦績で3勝、1勝2敗です。

アマチュア時代には2014年にはアウトサイダーに出場し、

アウトサイダーに出場の前から5-6試合をしてきてるようです。

ちなみに朝倉海さんがエンペラースコーピオンというあだ名をつけて出場した第35試合にもでております。第49試合ではセミファイナルとして試合にもでており、

今回DEEP98に西谷選手と戦うことが決まっている、樋口選手への挑戦権を決める試合であった、

60キロ級ランキング2位決定戦では惜しくもまけてしまい、

アウトサイダーでは9戦4勝、5敗という戦績をのこしたようです。

プロデビュー戦は総合格闘技団体ファイティングネクサスで1RでTKO勝利をし、

華々しいデビューを飾りました。このときの勝利マイクではアウトサイダー強いんで、

これからファイティングネクサスのフェザー級中心選手になっていきますと意気込んでいました。

ただ次の試合では1R三角締めで負けており、次の試合も1R肩固めで負けてしまっており、寝技で仕留められることが多い選手なようです。

ヒロヤ選手と戦うクレイジービー所属の力也選手と同じく、

DEEPという新天地で仕切り直しを図りたい所です。

ちなみにこの試合に向けては「

DEEP98試合決定!相手は朝倉未来チャレンジ。この三年間の実力証明します。」

と強気な発言をしておりました。

対決の勝敗予測(アンケート結果)

今まで両選手の紹介をした所でyoutubeチャンネルにて行った勝敗予測に話を移します。

今の所約1700票ほど集まりまして、

77%1356人が畠山選手の勝利を予測しており、18%の約300人の方が健吾選手の勝利を予測

しておりました。

やはり未来さんとみっちり稽古を積んでいる畠山選手が勝つと予測されている方がおおいですが、

畠山選手もFight&Sportで述べていたように、ここで一本勝ちを収めて次の試合につなげていきたい所なのではないでしょうか?

皆さん、この試合どちらの選手が勝つと思いますか?試合展開どうなると思いますか?

是非コメントで教えてください!

両者ともに負けられない戦いになると思います。

以上今回はDEEP98で試合が決まった、畠山選手と健吾選手について取り上げましたが

次は未来さんのYouTubeチャンネルの編集をご担当されている佐々木選手や

朝倉未来一年チャレンジ生の元警察官・畠山選手についても取り上げるので

是非お気に入り、ブックマーク登録してお待ちください!

また試合の結果についてもまとめてお伝えする予定です。

ちなみにチケットについては現地観戦の席はすべて新型コロナウィルスの影響も懸念される中でも

すべて完売したそうなので、今から購入しようとするとネット観戦になりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました