スポンサーリンク

【大朗報】朝倉海がついにRIZINバンタム級チャンピョンになる(アウトサイダーの誇り)

スポンサーリンク
RIZIN
スポンサーリンク

皆さん、ごきげんよう

RIZIN23が無事おこなわれ、そして遂に朝倉海選手が第3代バンタム級チャンピョンに輝きました。

今回は私自身みなとみらいのぴあアリーナにいって試合をみたのですが、あまりの朝倉海選手の強さ、試合のフィニッシュの速さに回りの観客は騒然としてました。

スポンサーリンク

朝倉海vs扇久保博正試合内容まとめ

試合内容を簡単にご説明すると朝倉海選手が、扇久保選手を1ラウンド目4分31秒、TKOで破りました。

TKO勝利する前には両選手ともに打ち合いをしたり、扇久保選手が朝倉海さんの足を掴んで、テイクダウンできるかなと思うような場面もありました。

ただ、そこは朝倉海さんは踏ん張って一回もテイクダウンを取らせずに試合を進めておりました。

ただ1R4分目の時には朝倉海選手が右アッパーから飛び膝蹴りを扇久保選手に入れ、体制が崩れた所を海は上からのパウンドをすかさず何度もいれ、最後はサッカーボールキックを2回入れレフェリーストップとなりました。

ちなみにマネルケイプ選手は朝倉海さんが4分でのKO勝利を予測していたので、

それがばっちり当たった結果となりました。

朝倉海のインタビュー内容

試合後のインタビューでは、

解説を担当していた、高坂さんとの会話の中では朝倉海は

『扇久保選手とはリーチ差が違うので、海選手の攻撃が当たるが、扇久保選手の攻撃は当たらない距離間を保って戦った』と語っていました。

また他の解説者からケガはないかと聞かれると、こぶしを痛めたとかないはないので、いつでも試合できますと答えていました。

今後のスケジュールについてはどうおもわれてますか?という質問に対しては、

いつでも試合できる。みんなが見たいカードは堀口選手と僕のカードだと思うので、実現させてください。

何度も言ってるんですけど、日本の格闘技を盛り上げたいので、僕が先頭に立ってもっとRIZINをデカくできるよう頑張るので、これからもよろしくお願いします。

とご発言されていました。

RIZINを運営する榊原社長も今後の堀口戦に向け、大晦日だと思いますが、準備して、堀口選手にもそのメッセージを送りたいと思います。

恭司もそれしか考えていないと思うので。9月に恭司を出して様子見とかしなくていいと思うんですよね。ただ1年半ぶりの試合でいきなりダイレクトリマッチですから、本人に秋口に1試合挟ませて欲しいと言われるかもしれないので、話し合います。とはのべていました。

ちなみに朝倉海選手の発言を受けてか、堀口選手はすでにtwitter上でおめでとう海君!まっててねをツイートされていました。

堀口選手のケガの調子にはなるとおもいますが、秋もしくは、年末堀口恭司選手との闘い楽しみですね!

実は朝倉海選手はこの試合でまけていたら、引退も考えていたらしく、

素直に嬉しいです。連敗したら終わりだと思っていたので。これが最後になるのかなって、それくらいの気持ちでした

と引退を懸ける気持ちで臨んでいたと告白もされていました。

また今回も兄未来さんもセコンドについており、

「セコンドの声も聞こえて、その通りに動いたって感じですね。兄からは直前に作戦を教えてくれて兄の言うとおりに動いていました」と兄・未来のサポートも大きも語っていました。

私自身今回大会に参加して思ったのですが、RIZIN側からも大声を出しての声援は禁止されていたとのことなので、試合中、選手の名前を呼んで応援する方もすくなく、いつもの大会と比べると、圧倒的にしずかでした。

朝倉海選手がセコンドの声がよく聞こえたというのも理解できます。

ちなみに扇久保選手は試合後インタビューで語っていましたが、

サッカーボールキックを2回受けても、意識ははっきりしていたそうです。

扇久保選手曰く、「 まだ立とうと思ったところで止められたので、まだ出来ましたけど……でも映像見たら止められてもおかしくないかなと思いました」と扇久保はフィニッシュシーンを振り返っております。

ちなみに朝倉海選手と激闘した扇久保博正選手については以下記事でまとめているので是非ご確認ください👇

朝倉海vs堀口恭司が年末!

ただ繰り返しにはなりますが、バンタム級には堀口選手というトップファイターがいますので、堀口選手との試合をまた行い、勝つためにも、朝倉海さんは努力の日々が続くと思います。

もし堀口恭司選手との闘いが実現したら、どちらが勝つと思いますか?是非コメントください!

ちなみに堀口恭司と朝倉海の対戦可能性についてまとめた記事があるので、気になる方はあわせてご参照ください

ちなみにYoutubeで主に朝倉兄弟に関連した動画を更新しますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

404 Not Found

貴重なお時間を取って頂き、ご拝読ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました