スポンサーリンク

【DEEP98】11月1日開催!佐々木大(朝倉未来軍団副将 ) vs石塚雄馬(AACC)試合結果速報

スポンサーリンク
DEEP98,佐々木大,試合結果DEEP
DEEP98,佐々木大,試合結果
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ごきげんよう!

本日11月1日にはニューピアホールでDEEP98が開催されました。

朝倉未来さんにかかわりが深い選手が5人も参戦し、

格闘技のファンにとってはとても注目が集まる大会でした。

本日の動画では朝倉未来さんのYouTubeを編集していることで有名であり、

また、メンバーとしての出演でも視聴者にはお馴染みの

佐々木選手と石塚選手の試合結果についてお伝えします。

相手の石塚選手は2007年からプロデビューをしており、

ZSTやパンクラスで戦績を重ねてきたベテランでした。

スポンサーリンク

速報 Deep98 佐々木大選手VS石塚雄馬選手 試合結果 

早速話題に移ります。

佐々木大選手 vs 石塚雄馬選手 第一ラウンド

佐々木選手と石塚選手の試合は石塚選手の攻撃から始まりました。

第一ラウンドは石塚選手が30秒でテイクダウンをとりましたが、

ここは逃げきりました。

両者ともにパンチでの試合になりましたが、

佐々木選手は右のパンチをみきれず、被弾することが多かったです。

佐々木大選手 vs 石塚雄馬選手 第2ラウンド

そして、第2ラウンドは石塚選手が1分41秒の所でチョークを決め勝利しました。

試合感想としては石塚選手は体も絞り切れてないイメージがあり、

また7年ぶりの試合だったそうですが、

UFCライト級ランキング5位のダンフッカーとも試合しており、

寝技でテイクダウンをとった強い選手であったことです。

試合が進むにつれ、ペースが上がっていき、7年ぶりの試合とは思わせない試合をしていました。

佐々木大選手 wiki風プロフィール

佐々木大選手

誕生日 1996年生まれの24歳、

出身 東京都

身長 175cm

階級 プロ1試合目はウェルター級でデビューしましたが、今回の試合ではライト級で戦いました。

プロ戦績 この試合まではまだ2試合のみで、1勝、1敗となっております。

DEEP98での試合順序としては、朝倉未来チャレンジ生が

3連続試合をした後に続く形にはなるので、

最後の締めとして、試合に勝ってもらってほしいと思っておりました

ちなみに高校時代は柔道で定時制や通信制の高校が参加する柔道の大会で、

男子団体で2008年から2018年まで10連覇を成し遂げた、

飾磨(しかま)工業高校で柔道を習得しているようです。

今回の試合への意気込みとしては、

先日販売されたFight & Lifeのインタビューで「YouTubeの編集が10時間

に及ぶものの、まだ24歳なので、可能性のあるうちは、頑張ろう。

両立してやってみようという感じです」と格闘YouTuberとして続行を宣言しておりました。

また朝倉未来さんのYouTubeチャンネルでは

試合前なのにも関わらず、朝練習に全然こないことから企画として、

朝倉未来チャレンジ生が佐々木さんに4連続で5分スパーリングをおこなっておりました。

ちなみに試合への意気ごみとしては、体重がやせたら、

一年ぶりの試合にでることになりました。出るってきめたので、絶対に勝ちにいくと。

未来さんからも、前回負けたから今回勝って、名誉挽回しないとねと激励されておりました。

石塚雄馬選手 wiki風プロフィール

誕生日 1984年生まれの36歳

身長 175m

所属ジム 昔はロデオスタイルに所属していましたが、

現在はレスリングや柔術をメインに行っている団体であるAACCに所属しております。

高校時代はラグビーをしており

戦績については、2007年からプロデビューしており、

ZST、パンクラスらで活躍してきた選手です。戦極でもまけてしまいましたが、

オープニングファイトで戦ったことがあるようです。

獲得タイトルはJMLというパンクラスの下部組織である、

アマチュア総合格闘技団体でライト級準優勝をしたことがあったようです。

試合前 勝敗予測(アンケート結果)

ちなみにyoutubeチャンネルで行った試合前の勝敗予測についてお話すると

約3300票ほど集まりまして、

62%約2200人が佐々木選手の勝利を予測しており、

38%の約1200人の方が石塚選手の勝利を予測しておりました。

試合の感想

正直7年ぶりの試合の選手が勝つとは思っていませんでした。

次はRIZINにも出場し、かつて未来さんとも戦ったことのあるダーク陸斗選手と見事矢地選手に勝利した大原樹里の兄オーロラユーキ選手との試合結果についてもお伝えする予定ですので

そちらもお楽しみに!

おわり

タイトルとURLをコピーしました