スポンサーリンク

朝倉未来がムサエフに68キロで対戦要望!本当にできるの?可能性について

スポンサーリンク
RIZIN
Mikuru-Asakura-Musaefu-朝倉未来 ムサエフ
スポンサーリンク

皆さん、ごきげんよう

5月18日の朝に朝倉未来さんがTwitterで

ムサエフと68キロとかで出来ればやりたいと投稿したので、朝倉未来のムサエフの分析とムサエフ選手、そして現時点でのファンの意見をまとめました。

それでは、早速話題にうつります。

スポンサーリンク

朝倉未来 ムサエフに68キロでやらないか?とツイート

先程お話したように5月18日の朝に朝倉未来さんがライト級グランプリで優勝したムサエフ選手と68キロ契約でやりたいとツイートしました。

ただ現時点ではムサエフサイドから何もこちらの件に関しては今日の所一切応答はありませんでした。

朝倉未来さんも再度

普通に話題性は俺の方があるんだから、キャッチウェイトで試合を希望するくらいいだろと再度ツイートしています。

ちなみに朝倉未来さんは以前RIZINライト級トーナメントの勝利予想をした動画の中でムサエフ選手のことを

打撃は強いが、うまくはない

タックルとパウンドがめちゃ強い

神戸大会ではクルックシャンクと戦ったのをみたが思ったほど幻想を描くほど強くない 

が全体的になんでもできる。と評価していました。

もちろん19年年末のパトリッキーフレイレ選手との闘いを見る前ですが、評価もしつつも、勝てる要素はあると思ってツイートで発言していることが伺えます。

朝倉未来選手の対ムサエフ選手発言を受けてのファンの意見

勿論朝倉未来を応援したい声が多かったです。

ライト級グランプリで優勝したムサエフ選手と戦うことによってRIZINの試合が盛り上がること間違いないですし、それを実際に見たいという方もおおかったです。

ただ、ライト級グランプリで優勝し、あのパトリッキーピットブルフレイレ選手に判定勝ちを収めたムサエフに勝てるのかを疑問視している方も多く見受けられました。

また朝倉未来自身はライト級GPには出なかったのに、何故今更になってライト級GPで優勝したムサエフ選手とやりたいのかという厳しい意見もありました。

ムサエフ選手プロフィール

次にムサエフ選手の簡単なまとめに移ります。

ムサエフ選手の出身地

出身地はアゼルハイジャン

ケラモフ選手と同じ出身地です。尚ケラモフ選手はムサエフ選手に続いて、チャンピョンベルトをアゼルバイジャンに持ち帰りたいとの発言をしています。

ケラモフ選手と朝倉未来選手のやり取りについてはまとめていますので、是非ご確認ください!

ムサエフ選手のバックボーン

バックボーンは空手、テコンドー、レスリング、散打で

12歳で空手を始めており、23歳でプロデビューしております。

殴ってもよし、寝技で勝負してもよしで、死角なしですね。RIZINのライト級グランプリで優勝できたのもうなずけます。

ムサエフ選手の戦績

戦績は21試合18勝、3敗なので勝率約8.5割

なによりも2014年に負けた以降、14回も連勝しているノリ乗っている選手ですね。

あのパトリッキーフレイレ選手とも3-0でムサエフが判定勝ちを収めているのでRIZINの外国人看板選手といってもいいと思います。

パトリッキーフレイレ選手との試合は母国アゼルバイジャンの国営放送で生中継されたようです。

ムサエフは凱旋帰国すると空港で多くの報道陣、ファンに囲まれるなど国民的英雄として熱烈な祝福を受けていました。

動画を見る限りですと、英雄扱いですね!

朝倉未来がムサエフに対戦希望!ファンの意見

ファンからの意見ではもちろん応援するというコメントが多かったですが、中にはライト級グランプリを辞退したのに、その王者に対して対戦を要望するのはずるいであったり、

榊原社長が真夏のビックイベントで有名外国人選手を呼びたかったが、交渉等こんな状況だから難しいので、ムサエフの名前を朝倉未来に伝えたんじゃないかとか憶測が上がっていました。

ちなみに私のTwitterでムサエフと朝倉未来が68でやったらどちらが勝つと思いますか?とといかけた所、168投票あって54%の人がムサエフが勝つと予想していました。結構皆さん冷静だなと思いました。まだTwiiterで投票受け付けているので皆さんの予測投票してみてください。

現時点ではアゼルバイジャンから入国禁止になっていますが、年末までには溶けているかとは思います。

朝倉未来がムサエフに挑戦要望!まとめ

青木真也、パトリシオピットブル、ムサエフと朝倉未来選手が戦う可能性のある選手増えてきましたね!

ムサエフ選手と実現したら、激しい打ち合いになることと間違いない思います。

皆さん、この試合どうなると思いますか? 是非コメント下さい!

なお今後も朝倉未来に関連する記事を上げるので、宜しくお願いします。

又朝倉未来選手を中心に動画を更新しているYoutubeチャンネルの登録もお待ちしてます

タイトルとURLをコピーしました