スポンサーリンク

【超衝撃】朝倉海と石渡伸太郎がまさかのコラボ! 萩原京平選手がRIZIN継続参戦について語る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の格闘技ファンの皆様ご機嫌よう!

本日の動画ではRIZINフェザー級の注目選手の一人である萩原京平選手に関する注目発言と

先日引退し、格闘技ファンの間でも話題となった、石渡伸太郎選手がある投稿をされ、

こちらも朝倉兄弟のファンの間で衝撃が走っていましたので、皆さんとみきいきたと思います。

是非今回の動画最後まで見ていただいて、皆さんの今回取り上げた選手の発言へのご意見コメント欄で教えて下さい。

なおこのチャンネルでは主にRIZIN、朝倉兄弟に関連する動画を更新していきますので、見逃さないようにチャンネル登録お待ちしております。

早速話題に移ります。

まず萩原京平選手の話についてですが、ニート東京さんという平本蓮選手も以前インタビューを受けていたチャンネル内でRIZINに関する言及がありました。

その中で、インタビューワーから先日海外団体からオファーを頂いたという話をツイートされていましたよねと話しを振られると、

萩原選手は海外某団体の元世界王者と戦え、かつ好条件だったが、

RIZINの日程ともかぶっていたし、RIZINに集中したいと思い断ったと経緯を話しておりました。

そして、将来の目標は、平本蓮選手と同じくUFCで活躍したいと話しております。

萩原選手といえば、皇治選手がメインを務めたRIZIN29が6月27日に大阪で開かれましたが、

その大会の約1週間前の6月16日でも

朝起きて体重計って70.5kg、いつでも戦える状態にしてる。何日前のオファーでも全然受けるよ。

水抜きの時間さえあれば十分とつぶやかれるなど、地元、RIZIN大阪での試合参加に積極的な姿勢をみせており、

また大会の5日前の6月22日でも、

誰かが怪我とかで出られなくなった時はいつでも連絡くださいとアピールを行い、格闘技ファンからもギリギリまで参戦が望まれておりました。

そして最後結局RIZIN29には出られなかった後には、今回のニート東京さんのインタビューでも話題になった、

海外の某MMA団体から好条件で試合のオファーがきた。

出る出ないは別として

海外の有名団体が自分に興味を持ってくれてる事が嬉しいですね!

早く試合がしたいぜとつぶやかれておりました。

この海外有名団体はどこかと格闘技ファンの間でも話題になり、シンガポールの総合格闘技団体ONEであったり、ロシアのACA、また朝倉兄弟も活躍した韓国のRoad FCかなど様々な憶測が流れておりました。

しかし、今回の萩原京平選手の発言の元王者というのがきっかけで、オファーがあったのは、

ROAD FCで、対戦相手は、ROAD FC元フェザー級王者である、キム・スーチョル選手なのではという考察がなされております。

スーチョル選手は2015年の大晦日に行われ、武尊 vs. ヤン・ミンが戦ったRIZINの大会にも参戦したことのある選手です。

この時にはブラジルのマイケ選手に判定勝利しており、またONEなどでも活躍し、元UFCファイター相手にも勝利をした実力者ですが、2017年に突如として26歳という若さにて引退しておりました。

ただ、来月の9月4日(土)に韓国で開催される「Road FC 59」でパク・ヘジン選手とRoad FCフェザー級王座決定戦を争うことが発表されております。

ただ今回の復帰戦に関しては、関西の打撃系MMAファイターが対戦相手になるという噂もあったが、結局韓国も海外から渡航してくる選手は隔離措置が取られている状態で、この案は見直されたという報道もあったため、

このMMAファイターというのが萩原選手なのではという憶測が流れておりました。

ただ個人的にはRIZINを見る身として、人気のある萩原選手が日本でこれからも戦い続けてくれるのはうれしいですし、RIZINの榊原代表もPPVメインのイベントも含めて大会開催していきたいと話しておりましたので、是非彼の試合がみたいなと思う所です。

萩原選手も

今は試合なくて悔しいけど

もうすぐ絶対に俺の時代が来るから!

それまで皆まっててください!

今はパワー蓄えてる最中!

みんなの声はちゃんと届いてます!ありがとうと以前日本のファンに向けてコメントを発表されておりました。

萩原京平選手は今回のニート東京さんとのインタビューの中で、この試合を受けて、勝利すればUFCにも近づけると発言しておりましたが、日本でも実績を積み重ねてUFCから声がかかるような選手になれば、

日本の格闘技ファンも盛り上がるのではないでしょうか?

次の話題として、石渡伸太郎選手が投稿したツイートが朝倉兄弟ファンのみならず、格闘技ファン全体をにぎわせた件についてです。

石渡選手といえば、先日RIZIN30の追加カード記者会見で榊原代表とともに登壇し、

『試合』とは言わないが、エキシビションかなにか、最後に動いて皆さんにご挨拶できればと話し、引退宣言をしておりました。

引退試合をしない理由としては、いつも試合に臨むときには『死んだらしょうがない』と思ってリングに向かっていたので、“引退試合”ではそういう決意は出来ず半端な試合になってしまうと考えている。

なので、そういうのはしないという気持ちですと男気を見せておりました。

また引退後のプランについても話しており、斎藤裕選手のサポートもしっかりやっていきますし、これからは後輩の指導者としてやって行きたい。RIZINにいろんないい選手を送り込んでいきたいと

これからは裏方としても活躍していきたいと話しております。

そのように今後が注目される石渡選手は、突如8月17日に

遂にこの場所に足を踏み入れた乞うご期待と

金網がある方のトライフォース赤坂に出向いたことをツイートされておりました。

そしてその投稿があった、10分後に

朝倉海さんもそのツイートを引用する形で、静かにという顔文字を入力されておりました。

すぐ朝倉海さんが投稿を拾っていたので、朝倉未来さんとではなく、朝倉海さんとのYouTubeコラボなのかなと思いますが、この投稿には、

朝倉未来チャレンジ生ヒロヤvsムエタイの雅戦もセコンド熱が凄かったし、タイトルマッチの時も斎藤選手と未来選手の対策もされていたのに。。

とコメントされている格闘技ファンもいらっしゃいました。

たしかに去年の11月に斉藤裕選手と朝倉未来さんは、フェザー級タイトルをかけて戦いましたが、

この時には斉藤選手はCAVEさんによく出げいこに行かせていただいていて、石渡(伸太郎)選手や若手の選手とやっていますと話されておりました。

また朝倉未来さんの対策を一緒にねり、名参謀として斉藤裕選手の勝利をあと押しされたともいわれております。

そのほかにも朝倉未来チャレンジ生の一人である、ヒロヤ選手はDEEPのプロデビュー戦ではCAVE所属の橋本選手、そしてプロ3戦目としてCAVE所属の原選手、またプロ4試合目としてこちらもCAVE所属の雅選手と戦ってきており、すくなからずトライフォース赤坂とCAVEの対立軸というのが格闘技ファンからすると見えておりました。

実際石渡選手がYouTubeを始められたのも、雅選手がヒロヤ選手の試合の前に、

1年チャレンジに勝ったら10年チャレンジを石渡伸太郎チャンネルで正式にスタートしてください!と話し、

その後、ヒロヤ選手に勝利したことで、石渡伸太郎10年チャレンジを正式にスタートしてくださいと石渡選手にお願いされ、最後石渡選手もYouTubeを始めたという背景がありました。

ただ、格闘技ファンの心配の声を聞いたのか、石渡選手も見境はあるから安心せい!とつぶやかれております。

なので、今回は朝倉未来さんとではなく、ツイートを引用していた朝倉海さんとのコラボだとは思いますが、

これにも、元谷選手が塾生になった以上、トーナメントで朝倉海選手と試合になるまでコラボはないと思っていたが、海選手と石渡塾長の絡みは今まで全くなかったからこれは普通に楽しみと想像していなかったためかコメントを残されている格闘技ファンの方もいらっしゃいました。

実際に動画が公開されたら、多くの格闘技ファンの方が見ると思います。

以上今回は萩原京平選手と、石渡伸太郎選手の発言についてまとめてみました。

是非皆さんの今回取り上げた選手の発言へのご感想についてコメント欄で教えてください。

近々上げる動画ではK1の重鎮が那須川天心vs武尊に関してコメントを残されておりましたが、そちらに関する動画を公開予定ですので、見逃さないように是非チャンネル登録してお待ちください。

以上今後も主にRIZIN、朝倉兄弟に関連する動画を更新していきますので、是非チャンネル登録してくださるとうれしいです。

また今回の動画がよかったら高評価ボタンをおしてくださり、通知ボタンもオンにしてくださると励みになります。(大事)

ご視聴ありがとうございました。

別の動画でもおあいできるのを楽しみにしております。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する動画を公開中!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました