スポンサーリンク

啓之輔vsジョリー2ブレイキングダウン試合はあるの?試合結果速報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

啓之輔選手とジョリー選手といえば、前回のブレイキングダウンで対戦。

ただ、結局は判定でジョリー選手が勝利し、啓之輔選手も

俺の負けなの?wどこ見てんねん

とつぶやく等不満爆発しておりました。

その後も、啓之輔選手「最初の審判が朝倉未来選手なのもよくないと思う。」と思いの丈を告白。

実際審判をするブレイキングダウン運営のYUGOさんも白川陸斗選手との対談の中で、

「2ラウンド目で絶対決めなきゃいけないっていう、ジャッジ。あれが結構きつかったですね。」

と告白。

これには白川選手も

「本当はYUGOさん的にはもうドローやったんですね。」と質問があると、

「いやあれはドローに近かったですね。」とYUGOさんも返えしている等、僅差であったことを告白。

ただ、YUGOさん曰く、

「弁解じゃないんだけど多分視聴者の人たち勘違いしてるのが、判定の発表の順序が

未来さんの次、僕なんですけど、「YUGOが未来のをみて判断してる」という声があるが、

あれ、順番がそうやって表示されているだけで、最初にみんな同時で結果を出しているから、忖度しているわけではない」と発言しておりました。

ただ、ジョリー選手も、格闘技ファンや啓之輔選手から不満の声がでたためか、

BreakingDown7.5であの人と戦わせてください。という動画を投稿

動画の中では「これで勝っても誇れない。意見が分かれる塩試合をしてしまった。

この2週間考え続けたが啓之輔さんも納得していないようなので、3月末に予定されているブレイキングダウン7・5、枠があるなら、啓之輔さんともう1回やりたい」と対戦要求。

最後には「バチバチの殴り合いで、塩試合なんかさせんし、なんなら1分無制限、無限延長ラウンドでやってもいい。俺が1Rで倒す未来は見えてる。キックルールであれば、体重合わせます。MMAルールならいつも僕が戦う61キロまでならやれます」と発言。

動画公開後にもジョリー選手が

やろうぜ。○○。と投稿。再度啓之輔選手に挑戦状を再度たたきつけておりました。

この挑戦に啓之輔選手の反応が気になる所でしたが、啓之輔選手、

最近選手としても登場するビンタ大会のツイートを引用する形で

俺は瓜田君とビンタ対決と投稿。

ジョリー選手とは戦わず、瓜田選手との対戦に集中するようでした。

ただ、自身のチャンネルにて、ジョリーと戦いたいといってましたと動画を公開。

動画の中では、Twitterで舌戦を繰り広げる平本選手の通訳ネタをパロディする形で 

「ジョリーは何キロでもいいのにMMAでやらないなんてビビっている」と

やはり、総合で61キロとかに合わせずにやろうと反論。

最後には「次俺とやったらボコボコにされるのが怖いだろ。ブレイキングダウン7.5で第一試合目でやろうぜ。ファイトマネーは今回いらないから」

と対戦要求にアンサーしておりました。

これにはファンから、

ジョリー君はメインでと言ってるところ、啓之輔さんは第一試合でと言う皮肉もおもしろい笑

と確かにジョリー選手、今回のリマッチをメインでしたいと提案していたことを思い出す方もいました。

是非コメント欄で両者の試合をすぐやった方がいいと思うか、

通常の大会で大人数の観客の前でした方がいいか皆様の意見おきかせください。

朝倉未来、朝倉海らRIZINファイターに関連する最新情報をお伝えするYouTubeを運営!CH登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
朝倉未来
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MMAの大ファンをフォローする
スポンサーリンク
MMAの大ファン

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました